さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

ミセス日本グランプリ〜女性のしなやかな強さを感じた時間〜

      2015/10/26

異次元空間に行って参りました。神戸りんご助産院・林 美佐子さんがファイナリストとして登場!りんご助産院に通うママ、リラッかるお茶会スタッフなどで精一杯の応援です。

ミセス日本グランプリ本戦

神戸新聞NEXT・掲載記事より抜粋
神戸発祥のコンテストで、ファッションや美容などの関係者らでつくる運営委員会の主催。既婚者か母親で、健康的な美しさ、知性や優美さに加え、社会貢献にも意欲的であることなどが審査対象となる。本選進出者らは、同グランプリ主催団体の社会貢献活動に参加していくという。










ただ、外見の美しさを競うと思われがちですが、私は全く違うことを感じました。それはミセス日本グランプリに関わるみなさんに叶えたい夢があり、強い信念と行動力があるということ。妻、母として家族を支え、女性として社会の何かを支えたい。そんな強い信念を感じました。

りんご助産院はお母さん1人1人に寄り添い、子育ての支えになるという信念があります。そして1人でも多くのお母さんをいろんな意味で方法で笑わせたい(笑われる?)と願っています。

人は思いがあってもそれを形にする時、なかなか一歩を踏み出せないことがあります。私も出来ない言い訳がすぐに頭に浮かんだりします。失敗して笑われたり、何かしら批判を受けたり、とにかく怖いですから。でも、そうだとしても自分の叶えたい夢や思いがあるなら、そのために勇気を持って行動する。チャレンジすることでしか何も変わらないのですね。恥をかいたり、笑われたり、嫌われたりということも受け入れていくことで自信って出来ていくんですね。

人は必ず死ぬのだから生きてる間はそう生きたいな、そんなことを思う時間でした。私の夢はお伝えする食で、1人でも多くの方が健康に元気に生き生きと過ごせる時間が長くなること。また、楽しく元気な皆さんと全身タイツを着て集合写真を撮ること。そんな妄想もしています(笑)

女性の強いしなやかさでもっともっと素敵な社会になっていくのだろうな、と希望も持てた時間でした。

みさちゃん、お疲れさまでした。泣きながら練習した甲斐があったね。あなたの勇気にいつも引っ張ってもらえています。本当にありがとう。

 - , 日記

AD

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

皮つきたけのこをササっと簡単に茹でる方法

旬のたけのこを頂きました♡ 早速、茹でます。縦に包丁を入れて、皮を剥きます。 た …

鶏胸肉の刺身が教えてくれたこと

友達に捌きたての鶏肉をもらいました。実は生肉がなんとなく苦手な私。しかも鶏肉なん …

肺腺がんとのつき合い方〜落ち込み尽くす〜

「あなたはがんです。」と言われる確率は今や2人に1人というCMが流れています。「 …

no image
ニュートラルを大切にするドライブ人生

車の免許はMT車で取りました。「そうか両手両足使うのか。そんなサーカスみたいなこ …

包丁は家で自分で簡単に研げる!砥石と五円玉を使った裏技紹介

お料理が得意な方もそうでない方も必ず使う包丁。今回は私の長年の趣味『包丁研ぎ』を …

くじらのユッケ〜我が家の健康生活ケトレシピ〜

くじらユッケ 細切りにして、塩・ニンニク・ゴマ油・卵黄・ゴマで 《くじら》 鉄分 …

料理が上手くなる、たった一つのこと

私が台所に立つようになったのは10歳の頃。小学校のキャンプでカレーを作れるように …

受け取るということ

はじめにお知らせです >>>【募集】<<< …

5分で完成!愛情たっぷり弁当〜我が家の健康生活ケトレシピ〜

つい何かに夢中になり、気づけば夜更かしなんてことありませんか?(睡眠が大切なこと …

肺がん患者会〜肺腺がんとのつき合い方〜

ある繋がりからこちらの患者会に入ることにしました。肺がん患者の会 ワンステップ …