さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

個性豊かな繋がりの力

      2016/08/25

私の周りには、個性溢れる大好きな人たちばかりがいます。奇跡です。

みんな違って、みんないい

『私はこれが好きで、あれが嫌い』『私はこれができるけど、あれはできない』『これやってみたい』『私は今、こうしていたい』

一人一人がそれぞれのこだわりや思いがあり、みんな違う色、形、手触りを持っている。みんな全く違うことが最高に気持ちいい。

共通していることは自分に正直なこと。動物並みにウソがない。

自分のことを大切にしているから、相手のことをとても大切にしている。

自分にウソつかないから、相手にもウソつかない。

そんな人たちとの繋がりが私を生かしてくれている。自分に正直に生きる勇気が持てた。それでも大丈夫なんだよ?って見せてくれた。どうしようもない、うんこちゃんな自分でもいいって、やっとようやく認めてあげれた気がする。

『これがいい、それでいい。そのままのあなたが大好き。』と絶え間なく言い続けてくれた親友がいる。

りんご助産院の林美佐子ちゃん

自宅の小さな一室から始まったりんご助産院。始める時のプレッシャーで顔面マヒになってたことが懐かしい。彼女は本当に人一倍怖がり。なのに、泣きながらでも前に進む姿を側で見せてくれた。自分にだけはウソをつけないから、といって。

ガンになってからの立ち直りは彼女との繋がりがなければなかった。私はついてる。彼女はいつもいつも、真正面から私を受け止めてくれた。私が何をいっても、何をしてても、私よりも私の力を信じてくれていた。

もうすぐ、新しい場所でさらに夢を形にしようと進んでいるりんご助産院。

『あれしたいねん、これしたいねん!お母さん方がきっと喜んでくれる!楽しいでー!』そんなことを子どもみたいなキラキラした目で言うのを聞けば、誰でも『ほな、自分もなんかできることある?』と言いたくなってしまう。これが彼女の魅力であり、技!(笑)

その思いに集まってきた個性豊かな繋がりが、今ここにある。

無邪気なココロからの声なら、きっと人に響く届く。人は見えるものや聞こえるものでは動かないのだと思う。純粋に響くもので動くんじゃないかな。

やったことないこと。思いもつかなかったこと。そんなことをしようとしている、今ここにあることが私は楽しくて幸せ。

生きてる今だからできること。やったことないこと、やってみよう。ガン、治してみよう。

今ないもの、作ってみよう。今は当たり前でないもの、当たり前にしよう。

生きて、生きて、生きよう。そうして、いろんな意味での豊かさをみんなで味わおう。

今ここに身体があること、生かしてくれたすべての繋がりに感謝しながら。

 - , 日記, 私に力をくれた言葉

AD

AD

  関連記事

お店の方とやりとりできることが楽しい!

​マツコ・デラックスさんのTV番組で北から南まで全国のおすすめ回転寿司店の紹介を …

完全無農薬畑の虫の捕り方

クルレの畑は完全無農薬・無加成肥料の農地です。だから、虫もいます。久々の野良仕事 …

本当は内緒にしておきたい。隠れ家珈琲店

街中から少し走ると田園風景になるのは神戸ならでは。緑いっぱいの景色にとっても心が …

肺腺がんとのつき合い方〜がん免疫栄養療法〜

ケトジェニックダイエットはガンの食事療法臨床研究としても注目されています。 スー …

初開催『笑う女子会』ご報告

『笑う女子会』初開催をなんだかお天気にも祝福されているようで嬉しい! 患者ならで …

生まれてきてよかったと思えること

テレビから流れていたセリフ。何となく耳に残り、ちょっと考えてみた。 生まれてきて …

京都町屋さんでお味噌を仕込む

先日、念願のお味噌作りを体験してきました。初料理教室体験でお世話になったRocc …

夏休みの自由研究にピッタリ!おうちで作る藁づと納豆☆1

先日、手作り納豆セットを頂きました。農薬、化学肥料無しの自然栽培で育ったワラと大 …

no image
受験間近・進路選択で悩む不登校だった娘に伝えた3つの言葉

先日、娘の個人懇談で志望校を変更した方がいいという担任からのアドバイスがありまし …

患者力を発揮するスイッチは覚悟すること

自分は健康体だと1ミリの疑いもなく40年ほど生きてきました。が、一瞬で患者になり …