さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

初めての体験

      2016/12/11

先日、生まれて初めて料理教室に行ってきました。

Rocca さんは『女性が一人で行けるご飯やさん』。新しいものと古いものが織り混ざった懐かしい時間が流れる店内。とても落ち着きます。なによりそこの店主『ひーちゃん』の気さくで優しい人柄でほんわかムードを作り出していました。

魚を三枚に下ろしたり、出汁を使ってホッとするおかずを作ったり。ゆずを使って、いろいろ風味付けもしました。今の時期は青いゆずで、香りにめりはりがあり、黄色のゆずとはまた違う香りを楽しみました。五感をフルに使う料理って、やっぱりおもしろい!
栄養素も大切ですが、旬の素材を頂くことや、そのことで季節を知り楽しむことも今を大切に生きることなんですよね。

なんでも初めてって、絶対あるんですよね。私の初めては『お一人様行動』でした。美容室や買い物以外のことで自分のしたいようにお金と時間を使うことをしたことがなかったんです。

やったことないこと、なんとなくやってみよかなと自分が思ったこと。そんなことを少しずつ、少しずつやってみる。自分なりの気持ちいい時間を増やしてみると、以前の自分より確実に『好きな自分』でいる気がします。

何かするんだ!これがやりたいんだ!とハッキリした思いがある方ばかりではないと思います。

『このまま年をとっていくのかな』って思ったこと、ありませんか?『なにか夢中になれることがあるといいな』って思ったこと、ありませんか?そんなあなたにも、ぜひ聞いてみて欲しいセミナーがあります。

こんな景色を見ながらのセミナー詳細はこちらからご覧頂けます。(予約にはなりませんので、ご安心ください。)

クービック予約システムから予約する“>

 - 日記, 食事

AD

AD

  関連記事

肺腺がんとのつき合い方〜がん免疫栄養療法〜

ケトジェニックダイエットはガンの食事療法臨床研究としても注目されています。 スー …

肺腺がんとのつき合い方〜何を感じながら食べるのか〜

ガンの治療によって変わってしまった姿を映し出すテレビの画面。それを見る人は何を感 …

夏休みの自由研究にピッタリ!おうちで作る藁づと納豆☆2

初めてのワクワクドキドキ納豆作り。 その様子はコチラ ワラと納豆だけ⁈納豆菌って …

お店の方とやりとりできることが楽しい!

​マツコ・デラックスさんのTV番組で北から南まで全国のおすすめ回転寿司店の紹介を …

ガン情報の見極め方・後編〜ガン学会に参加して想うこと〜

エビデンス(科学的根拠)に基づいた治療法を裏付けるための臨床試験・・・情報の信頼 …

肺腺がんとのつき合い方〜自然を感じる〜

山が大好きな私。今日は緑を味わいに六甲山上にある再度公園に行ってきました。 新緑 …

ガンになった。『生きていること』が愛しいと気づけた。

私は自分のことが嫌いでした。『なんでこうなんだろう。どうしてああできないんだろう …

がんになったら変えること

『笑うがん女子会つくし』開催しました。今回は暑さもあってか、体調を崩される方が続 …

ミセス日本グランプリ〜女性のしなやかな強さを感じた時間〜

異次元空間に行って参りました。神戸りんご助産院・林 美佐子さんがファイナリストと …

鳥百東店(垂水)・本当は教えたくない絶品焼き鳥のお店

毎日食べても「美味しいなぁ」と感動してしまうお店があります。 鳥百(焼き鳥) 福 …