さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

病気になっても、なってなくても自分の言うことを聞く練習はしてた方がいい

      2017/05/18

病気になりやすいと言われてる、いわゆる『いい人』の特長のひとつに【自分のことより人のこと】【自分のことは後回し】があると思う。いつも気を使っていて、気は外に向いちゃってることが多い。

外の声を聞いているうちに、内の声が邪魔になって、もう少し小さく…..と音量を絞っているうちにいつの間にか、スッカリ聞こえなくなって、それが普通になる。ホントはどうしたいのか、わからなくなる症状。

休みたい。怖い。甘えたい。寂しい。辛い。安心したい。ゆっくりしたい。風や陽を感じたい。ぬくもりを感じたい。生きていたい。元気になりたい。

内の声の言う通りにすることが怖いかもしれない。それはワガママなんじゃないかと怖くなるかもしれない。内の声を許してこなかったから、病気という反乱が起きたんじゃないかな。

『つくしヨガ』はあなたの身体はどうしたら心地良いのか、どこまで曲げると痛いのか、身体や心のどこにナニを感じるのか。内の声に耳を傾けて、それを許して叶えてあげる練習をするところ。

人は生まれたままの『元の気』に戻ると身体は『元気』になるそう。

 - ガンのこと

AD

AD

  関連記事

神戸垂水ガン女子会”チームつくし”職人じぃじに学ぶ切れ味3倍になる包丁の研ぎ方

毎月第4木曜日10:30から、神戸垂水ガン女子の集いをしてます。 “ …

【笑うがん女子会】teamつくし

ガンと生き、おかげさまで5周年。出会ってきた全ての方と出来事のおかげです。ありが …

肺腺がんとのつき合い方〜落ち込み尽くす〜

「あなたはがんです。」と言われる確率は今や2人に1人というCMが流れています。「 …

勇気出して自分に正直になってました

ブログを書けずにいました。 立ち止まることは怖いことで、いけないこと、ずるいこと …

ガンになった。『生きていること』が愛しいと気づけた。

私は自分のことが嫌いでした。『なんでこうなんだろう。どうしてああできないんだろう …

no image
癌治療学会での発表〜肺腺がんとのつき合い方〜

先日の第53回日本癌治療学会学術集会での発表の様子を江部先生が記して下さいました …

no image
がんになったら、とにかくユルむことが大事だと6年目にして思う。

~今月の笑うがん女子会のお知らせ~ 6月23日木曜・午前10時から午前12時・J …

がん治療中でも美味しく食べる!をみんなで考えてやってみた

いつものお茶会で作戦を練り、今回は初の作戦決行。準備する時間からめっちゃワクワク …

笑うがん女子会・お花見

お天気や桜のほころび具合を気にしながら、行ってきました明石公園。とても暖かく、春 …

no image
笑うがん女子会@神戸垂水スタバ

6月、梅雨時。湿度がわかる私の髪の毛がアフロになるんではないかとヒヤヒヤする湿気 …