さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

ガン女子会、終わります。

   

突然ですが、チームつくしガン女子会を終わります。今まで応援して頂き、ありがとうございました。

なぜ、終わろうかと思ったのか。それは先日、感じた違和感。私の傲慢、思い込みの枠に気づいてしまったからです。

>>>>>ガンになったら、みんな弱くなって助けて欲しいと思う<<<<<

これです。

『ガンになって落ち込んでいたら、余計に弱って悪くなる』『私はたくさんの人に助けてもらってきたから、私もできることをしなきゃ』『ガンになって助けて欲しかったから、私が助けなきゃ』

こう思っていたのですが、現実は違いました。みんな、全然弱くない(笑)

私が勝手にガン患者を弱者にしていたことに、ようやく気づいたのです。それは私がされたくないこと、自分が弱者のように扱われたと感じた時の違和感でした。

弱いとか強いとか、どうでもよく、みんな誰でも自分が決めた通りの人生を生きているという、当たり前をすっかり忘れておりました。

誰でも、今の人生をそれぞれ選んで生きているというのに全く尊重や肯定がない、なんて傲慢なんでしょうという自分に気づいてしまいました。お恥ずかしい限りです。

以上のことから、チームつくしガン女子会を終えることにしました。今まで応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました。

生きる力はわざわざ強くしなくても、誰でもみんな、とっくの昔から強かった。ガンをお持ちの皆さま、これからの人生も好きに選んで味わい尽くしましょう!

 - ガンのこと

AD

AD

  関連記事

肺腺がんとのつき合い方〜私の家族の場合〜

2010年10月に吐くほどの頭痛の末、意識不明で救急搬送。11月脳腫瘍摘出後、末 …

肺腺がんとのつき合い方〜自然を感じる〜

山が大好きな私。今日は緑を味わいに六甲山上にある再度公園に行ってきました。 新緑 …

笑うがん女子会in病棟

がん治療中は急な待った無しのスケジュール変更があります。そして、この時期は寒さか …

南雲吉則先生の命の食事プロジェクト始動!

日本ファンクショナルダイエット協会からのお知らせがありました。 乳がんを”南雲流 …

no image
がんになったら、とにかくユルむことが大事だと6年目にして思う。

~今月の笑うがん女子会のお知らせ~ 6月23日木曜・午前10時から午前12時・J …

肺腺がんとのつき合い方〜がん免疫栄養療法〜

ケトジェニックダイエットはガンの食事療法臨床研究としても注目されています。 スー …

肺腺がんとのつき合い方〜ストレスをほぐす〜

私はソファのヘリに座るのが好きです。足をぶらぶらさせてると、妙に落ち着くのです。 …

肺腺がんとのつきあい方~母とのこと~

22歳で結婚した訳は、親元を離れたかったことも理由のひとつだった。なのに結局、田 …

がんの治療効果を発揮しやすいような身体を作る食生活

病気になったら、特にがんや慢性症状のある病気になったら『何を食べていたら良くなる …

がんになったら変えること

『笑うがん女子会つくし』開催しました。今回は暑さもあってか、体調を崩される方が続 …