さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

ガン女子会、終わります。

   

突然ですが、チームつくしガン女子会を終わります。今まで応援して頂き、ありがとうございました。

なぜ、終わろうかと思ったのか。それは先日、感じた違和感。私の傲慢、思い込みの枠に気づいてしまったからです。

>>>>>ガンになったら、みんな弱くなって助けて欲しいと思う<<<<<

これです。

『ガンになって落ち込んでいたら、余計に弱って悪くなる』『私はたくさんの人に助けてもらってきたから、私もできることをしなきゃ』『ガンになって助けて欲しかったから、私が助けなきゃ』

こう思っていたのですが、現実は違いました。みんな、全然弱くない(笑)

私が勝手にガン患者を弱者にしていたことに、ようやく気づいたのです。それは私がされたくないこと、自分が弱者のように扱われたと感じた時の違和感でした。

弱いとか強いとか、どうでもよく、みんな誰でも自分が決めた通りの人生を生きているという、当たり前をすっかり忘れておりました。

誰でも、今の人生をそれぞれ選んで生きているというのに全く尊重や肯定がない、なんて傲慢なんでしょうという自分に気づいてしまいました。お恥ずかしい限りです。

以上のことから、チームつくしガン女子会を終えることにしました。今まで応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました。

生きる力はわざわざ強くしなくても、誰でもみんな、とっくの昔から強かった。ガンをお持ちの皆さま、これからの人生も好きに選んで味わい尽くしましょう!

 - ガンのこと

AD

AD

  関連記事

末期ガンといわれた6年前の私に伝えたいこと

「食べ物があなたを作る」スペシャルセミナーにて、皆さまの前でお話しさせて頂く貴重 …

がん女子会・波乱万丈の人生ってあるのね

災害レベルの厳しい寒さが通りすぎ、ひと安心できた日にたくさんおしゃべりしてきまし …

no image
癌治療学会での発表〜肺腺がんとのつき合い方〜

先日の第53回日本癌治療学会学術集会での発表の様子を江部先生が記して下さいました …

体温を上げる〜肺腺がんとのつき合い方〜

ガンは低体温を好むことはご存知ですよね。そして40度近くなれば、ガン細胞は死ぬら …

肺腺がんとのつき合い方〜自然を感じる〜

山が大好きな私。今日は緑を味わいに六甲山上にある再度公園に行ってきました。 新緑 …

肺腺がんとのつき合い方~「もう打つ手がないねん…」そう呟くガン病棟同室の人に見せた私のバイブル

ガンとわかった私は治りたくて治したくて、情報の海を泳ぎ回り、来る日も来る日も生き …

がんの治療効果を発揮しやすいような身体を作る食生活

病気になったら、特にがんや慢性症状のある病気になったら『何を食べていたら良くなる …

笑うがん女子会・お花見

お天気や桜のほころび具合を気にしながら、行ってきました明石公園。とても暖かく、春 …

食とガンと生き方と(2)

​前回・食とガンと生き方と(1)からの続き ーーーーーーーーーー 日々、当たり前 …

最高のプレゼントは相手を想う時

思いがけずに花束を頂きました。 とっても嬉しくて、幸せで身体の芯から喜びが湧いて …