さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

最高のプレゼントは相手を想う時

      2015/02/26

思いがけずに花束を頂きました。

とっても嬉しくて、幸せで身体の芯から喜びが湧いてきました。間違いなく免疫が上がり、自己治癒力も上がりました。花束ももちろん嬉しかったけど、その方が私のことを思ってくれた時間を思うとたまらなく嬉しかったのです。

「何」をプレゼントするのかに囚われがちになります。でも、伝えたい想いがしっかりと相手に伝わるんですね。大切なものは目には見えないようです。

「想い」には力があることにガンになったから気づけました。ガンに感謝しています。ありがとう。

 - ガンのこと, , 日記

AD

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

【笑うがん女子会】teamつくし

ガンと生き、おかげさまで5周年。出会ってきた全ての方と出来事のおかげです。ありが …

75歳母を毎朝、抱きしめています

22歳で神戸に嫁ぎました。タイミングもありましたが、親から離れたかったことも理由 …

子育てママのためのりらっかるお茶会

神戸・垂水区塩屋のマンションで乳幼児を育てるママが『いっぱいおしゃべりして、リラ …

受け取るということ

はじめにお知らせです >>>【募集】<<< …

丁寧にパワーチャージできる場所

自分のパワースポットってありますか?私は最近ようやくココだ、という場所に出会いま …

ありがとう

​東京へ学びに向かう飛行機の中、幸せの涙が溢れてきちゃいました。自分でもわからな …

食とガンと生き方と(1)

今日で阪神淡路大震災から22年。あの頃に感じたこと。街から伝わる匂い、音、思い。 …

肺腺がんとのつき合い方〜夢を叶えるコツ〜

雪が舞った今日、私の夢がひとつ叶いました。本当にこの日に私は生きているんだ…と一 …

肺腺がんとのつき合い方〜自然を感じる〜

山が大好きな私。今日は緑を味わいに六甲山上にある再度公園に行ってきました。 新緑 …

補完代替療法が当たり前になるといい

​現代医学では治せない、延命しかできないと言われたら、落ち込みます。頼りにする医 …