さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

最高のプレゼントは相手を想う時

      2015/02/26

思いがけずに花束を頂きました。

とっても嬉しくて、幸せで身体の芯から喜びが湧いてきました。間違いなく免疫が上がり、自己治癒力も上がりました。花束ももちろん嬉しかったけど、その方が私のことを思ってくれた時間を思うとたまらなく嬉しかったのです。

「何」をプレゼントするのかに囚われがちになります。でも、伝えたい想いがしっかりと相手に伝わるんですね。大切なものは目には見えないようです。

「想い」には力があることにガンになったから気づけました。ガンに感謝しています。ありがとう。

 - ガンのこと, , 日記

AD

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

肺腺がんとのつき合い方〜ストレスをほぐす〜

私はソファのヘリに座るのが好きです。足をぶらぶらさせてると、妙に落ち着くのです。 …

モロヘイヤの和風ポタージュ~我が家の健康生活ケトレシピ~

~モロヘイヤの和風ポタージュ~ 【作りやすい分量】 ・モロヘイヤ 1束 ・納豆  …

神戸垂水のお魚事情

お肉はよく食べます。いつものスーパーに行けば、すぐに買えるし。使い勝手が良いです …

今日はコレ♪簡単中華メニュー〜我が家の健康生活ケトレシピ〜

〜献立〜 ・お揚げギョーザ ・ナムル ・豆腐スープ お揚げギョーザ お湯をかけて …

肺腺がんとのつき合い方〜何を感じながら食べるのか〜

ガンの治療によって変わってしまった姿を映し出すテレビの画面。それを見る人は何を感 …

no image
笑うがん女子会@神戸垂水スタバ

6月、梅雨時。湿度がわかる私の髪の毛がアフロになるんではないかとヒヤヒヤする湿気 …

末期ガンといわれた6年前の私に伝えたいこと

「食べ物があなたを作る」スペシャルセミナーにて、皆さまの前でお話しさせて頂く貴重 …

笑うがん女子会in病棟

がん治療中は急な待った無しのスケジュール変更があります。そして、この時期は寒さか …

自己治癒力のスイッチが入った魔法の言葉

ガンとわかり、いろいろと模索する中でも心の奥底ではガンは死ぬ、という自分が選んだ …

南雲吉則先生の命の食事プロジェクト始動!

日本ファンクショナルダイエット協会からのお知らせがありました。 乳がんを”南雲流 …