さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

お金のムダ使いがなくなる食事法

      2015/11/18

セールの時期ですね。今回は《衣服》で節約のお話しです。

え?20年もの?

ワインやウイスキーなどでは、馴染みがある20年ものという響き。実は弟からある写メが送られてきました。

「なんと、高校生の時に次兄に買ってもらったやつ。」20年モノのGジャン。捨てないで持ってたことにも驚きましたが。

最近、バイクに乗ることが楽しい弟。便利で着ているそうです。一時期はお腹ぽっこりの残念な中年体型になり、家族の中でいい笑いモノになっていましたが、伝えた食事でスルスルと引き締まっていきました。姿が変わると楽しいことや新しいことをやりたくなるんですね。楽しそうにしている姿を見ると、お腹の底から嬉しさが込み上げてきます。ありがとう!

スタイルキープは節約になる

年齢を重ねると、体型が変わるのはしょうがない。そう諦めていましたが、それは嘘でした。食べるものを選ぶことで身体本来の機能を取り戻し健康になり、歳を重ねていってもスタイルよくいられるのです。だから、気に入った服は自分のワードロープにずっといてくれます(もちろん劣化は別の話)。大切で大好きな服を長く着られるって嬉しいですよね。

長く着ることを思えば「安いから」という理由だけで選ぶ服よりも「好きだから」という理由で選ぶ服が増えて、より一層ご機嫌な自分が出来上がっていく予感がします。良いモノを長く大切に使って、好きなものに囲まれてご機嫌で生きるって素敵だなって思うのです。

あ、でも、お得はもちろん好きです。

 - , 日記, 身体, 食事

AD

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

ガン情報の見極め方・後編〜ガン学会に参加して想うこと〜

エビデンス(科学的根拠)に基づいた治療法を裏付けるための臨床試験・・・情報の信頼 …

がん女子会・波乱万丈の人生ってあるのね

災害レベルの厳しい寒さが通りすぎ、ひと安心できた日にたくさんおしゃべりしてきまし …

no image
がんになったら、とにかくユルむことが大事だと6年目にして思う。

~今月の笑うがん女子会のお知らせ~ 6月23日木曜・午前10時から午前12時・J …

身体の調子が整うとプライベートも整うようだ

今、嵐が過ぎ去った後の原っぱにいる。やっと、一息つけた気分だ。ここ2、3年プライ …

簡単さっぱりふんわりティラミス〜我が家の健康生活ケトレシピ〜

サッパリふんわり簡単ティラミス♡ 今日のスイーツは花が咲いたような笑顔の看護師・ …

食とガンと生き方と(1)

今日で阪神淡路大震災から22年。あの頃に感じたこと。街から伝わる匂い、音、思い。 …

肺腺がんとのつき合い方〜ストレスをほぐす〜

私はソファのヘリに座るのが好きです。足をぶらぶらさせてると、妙に落ち着くのです。 …

がんの治療効果を発揮しやすいような身体を作る食生活

病気になったら、特にがんや慢性症状のある病気になったら『何を食べていたら良くなる …

神戸垂水・子育てママのためのリラッかるお茶会9月

朝晩、涼しく過ごしやすくなってきましたね。今月も開催しました。 子育てママのため …

手放したことで手にした豊かさ

糖質の量をコントロールするようになって、味覚が変わり、料理をしていて一番面白いな …