さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

癌治療学会での発表〜肺腺がんとのつき合い方〜

      2015/11/17

先日の第53回日本癌治療学会学術集会での発表の様子を江部先生が記して下さいました。

ドクター江部の糖尿病徒然日記より

2015年11月4日 付
肺癌患者におけるケトン食の有用性と安全性についての検討

2014年夏過ぎ。その時に服用していた薬に耐性ができてしまったようで、脳転移再発の可能性が出た頃。ケトン食の存在を知り、よくわからないながらも勇気をもらいました。情報を調べ出してすぐ、大阪大学でケトン食の治験をしていることを知りました。その事実だけでも、さらに勇気づけられました。参加できる募集は残念ながら、終わっていましたが。

でも、一筋の強い光に感じたことは間違いありません。肺癌Ⅳ期でも、まだまだ自分でやれることあるんだ。まだ生きられるかも、まだ家族といられるかもと力が湧いてくるのがわかりました。

さ、やってみよか!と思えた時です。

 - ガンのこと, 日記, 食事

AD

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

自己治癒力みくびんなよ

先日の『チームつくし』はゆるゆるヨガでした。 友達のくみさん。いろんな角度から観 …

no image
ニュートラルを大切にするドライブ人生

車の免許はMT車で取りました。「そうか両手両足使うのか。そんなサーカスみたいなこ …

糖質制限・神戸垂水家族で始めるスタートアップセミナー報告

3月5日土曜日・神戸市垂水区で家族で始める!糖質制限スタートアップセミナーが行わ …

大阪肉ランチ♡このお店で満喫してきました

可愛らしくてたまらない大好きなMさんの食事報告も兼ねて、お肉ランチ♡ 網でジュッ …

【笑うがん女子会】teamつくし新年会

しゃべって笑って、食べて飲んで、ヨガしてゆるんで、これからもっと遊ぶteamつく …

ガンの恐怖で固まったカラダを開く練習

ガンになってから読んだたくさんの本の中で『こんなとこに居られたら、きっと良くなる …

鶏マヨ・ゴーヤチャンプル〜我が家の健康生活ケトレシピ〜

あっさり鶏だからマヨのコクが合う 鶏ゴーヤチャンプル 糖質 約4.8g たんぱく …

肺腺がんとのつき合い方〜自然を感じる〜

山が大好きな私。今日は緑を味わいに六甲山上にある再度公園に行ってきました。 新緑 …

笑いで私を健康にしようとする母の企み

出かけようと急ぐ私に、何故かいつも話しかける母。しかも今じゃなくてもいいよね、っ …

手放したことで手にした豊かさ

糖質の量をコントロールするようになって、味覚が変わり、料理をしていて一番面白いな …