さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

神戸垂水・子育てママのためのリラッかるお茶会11月

      2015/11/07

いつも以上にキラキラした海を眺めながら、今月も開催です。
自己紹介では最近あった良いこと、新しく始めたことなども報告します。参加されるママさん、日頃から見つけておいて、ぜひ教えてくださいね。

風邪を引いた時に大切なのは

初めての冬を迎えるお子さんがいるママたちの気になるところ。今回は発熱、鼻水などへの対処の仕方を助産師の林さんや薬剤師の庄司さん、鍼灸師のくみさんからお話ししました。




リラッかるから一番お伝えしたいことはマニュアルを見るんじゃなく、子どもを観る。観れば対処がわかるようになる。お母さんの感覚を信じて、看護力を上げて欲しいということ。免疫力をつけるためにも、しっかりたんぱく質、脂質、ビタミン・ミネラルも摂ることもお伝えしました。

その後は、しばし歓談タイム

そして、ひなみさんの手遊び。


あっという間の2時間でした。

初めて参加してくださった4組の皆さま♪ありがとうございました。

来月はクリスマスイベント‼︎
11月15日に募集開始です。
お申込みはこちらから

今月のおやつは混ぜるだけキッシュ。レシピはこちら

 - , 日記

AD

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

食とガンと生き方と(2)

​前回・食とガンと生き方と(1)からの続き ーーーーーーーーーー 日々、当たり前 …

ガンを兵糧攻めにできる⁉︎私がしている食事法

芸能人の方がガンで亡くなられたり、闘病生活に入ると悲劇的に衝撃的に報じられますね …

初めての体験

先日、生まれて初めて料理教室に行ってきました。 Rocca さんは『女性が一人で …

祝☆5年 思いで生きて、生かされていること

夜中の割れるような頭痛。病院に運び込まれた日。見事な紅葉と突き抜ける青空の眩しさ …

肺腺がんとのつき合い方〜私の家族の場合〜

2010年10月に吐くほどの頭痛の末、意識不明で救急搬送。11月脳腫瘍摘出後、末 …

no image
しばらく、お休みします。

当たり前だと思ってた『健康』を無くして、その大切さを知りました。当たり前だと思っ …

手放したことで手にした豊かさ

糖質の量をコントロールするようになって、味覚が変わり、料理をしていて一番面白いな …

ガン学会に参加して想うこと

京都で開催されたガンの学会に参加してきました。 肺ガン患者会 肺ガン患者会ワンス …

肺腺がんとのつき合い方〜がん免疫栄養療法〜

ケトジェニックダイエットはガンの食事療法臨床研究としても注目されています。 スー …

肺腺がんとのつきあい方~母とのこと~

22歳で結婚した訳は、親元を離れたかったことも理由のひとつだった。なのに結局、田 …