さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

食べ盛りの高校生大絶賛!とんぺい焼き風オムレツ〜我が家の健康生活ケトレシピ〜

      2016/01/20

ボリュームたっぷり

とんぺい焼き風オムレツ

〜材料〜4人前
《一応、量は記載しますが基本お好きな量やあるもので作っちゃえばいいと思います。》

*豚肉 5〜600g
*キャベツ 適当
(100g 4gほどの糖質があるので、私は量に気をつけます。)
*にんじん (彩りに少し)
*糖質ゼロ麺 (残ってたので)

・卵 1パック
・とろけるチーズ
・ラードかオリーブオイル 適当
・塩コショウ 少し

・マヨネーズ
・ソース
・かつおぶし
(家族はソースを適量使います。私は使いません。)

〜作り方〜
1・豚肉、キャベツなど*を食べやすく切って炒めて、皿に取っておく。

2・きれいなフライパンに多めの脂を入れ、温まったら、溶いた卵2個分にとろけるチーズを混ぜて流し込む。周りが2,3センチ固まってきたら、1人分の1を向こう片側にのせ、手前の卵を具にホイっと巻きかける。

3・皿に乗せて、ソース、マヨネーズ、かつおぶしをかける。

今夜のメニューは紫白菜と生ハム(頂きもの)のサラダとこのオムレツ。炭水化物はなくても満足です。

ーーーーーーーーーー

普段、まとめ買いをして冷蔵庫にあるもので食事の支度をします。食材がなくなりかけた時に『コレで何ができる⁇』と考えるのが、ワリと好きです。家族には実験はやめて、と言われ続けてますが無理です。楽しいから。

とんぺい焼き風なコレは男性陣にウケました。『また作ってな‼︎』という息子の一言にまた浮かれる私でした。

 - レシピ, 家族, 日記, 食事

AD

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

たべるおけいこ「okudosan」募集中

こんなことってないですか?  ・自分や家族が食べるものは気になる。だけど、食の情 …

肺腺がんとのつき合い方〜落ち込み尽くす〜

「あなたはがんです。」と言われる確率は今や2人に1人というCMが流れています。「 …

75歳母を毎朝、抱きしめています

22歳で神戸に嫁ぎました。タイミングもありましたが、親から離れたかったことも理由 …

完全無農薬畑の虫の捕り方

クルレの畑は完全無農薬・無加成肥料の農地です。だから、虫もいます。久々の野良仕事 …

神戸垂水のお魚事情

お肉はよく食べます。いつものスーパーに行けば、すぐに買えるし。使い勝手が良いです …

笑うがん女子会in病棟

がん治療中は急な待った無しのスケジュール変更があります。そして、この時期は寒さか …

疑うより、信じて生きようと思う

ガンが私に与えてくれたことはたくさんあるけど『安心して、すべてを受け取って、今を …

受け取るということ

はじめにお知らせです >>>【募集】<<< …

肺腺がんとのつき合い方〜夢を叶えるコツ〜

雪が舞った今日、私の夢がひとつ叶いました。本当にこの日に私は生きているんだ…と一 …

宝探しができる畑。ミミズも一緒に。

土に触れてると、ホッとします。 雨上がりだったので、土も柔らかくミミズたちも元気 …