さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

笑うがん女子会@神戸垂水スタバ

      2016/07/05

6月、梅雨時。湿度がわかる私の髪の毛がアフロになるんではないかとヒヤヒヤする湿気の高い日にお茶会してきました。

治療中のご家族のために、自分は何ができるのかと一生懸命に情報収集される方、入院先から外出して来てくださった方、10年もの間ガンと共存していろいろな経験をされてきた方。そんなみなさんと、今回もいろんな話に花を咲かせてきました。

ガンって、なんでこんなに『気になる』んでしょう。風邪ひいたのと何が違うんでしょうね。不安や恐怖感が半端なくて、緊張感にひたすら包まれますよね。自分がそうなると家族にも否応なく、気配は伝わるし。 

私、引きこもった時に思ったことがあるんです。『この1分間だけ病気のこと、忘れてみたら楽なんちゃうかな。』って。1分くらいならできそうだったから。

その代わりに、気持ちが良くなることを探しました。それは今すぐできることで、全然たいしたことじゃないんです。

お味噌汁のだしを煮干しから摂ってみるとか、モヤシのひげをきれいに取ってみるとか、べランダで深呼吸をして鳥の声を翻訳するとか、床を雑巾がけしてピッカピカにするとか、大好きな森の中に行くとか、空をボーッと眺めるとか、地に足をつけてみるとか。

そうしてるとギューーーっと縮こまっていた60兆個の私の細胞が『ほっ』と緩んだ気がしたのです。楽、でした。そんな時間が少しでも増えると、なんかいい方向に行くんじゃないかなぁと信じています。見えていなかったものも見えるようになったり、気づかなかったことに気づけるようになったり。

出会うみなさんが最善な治療やラク~な時の過ごし方をしていきますように。気持ちも栄養も大切なのはバランスだとしみじみ思う今日この頃です。

ーーーーーーーーーー

笑うがん女子会『細胞とこころをほぐすゆったりヨガ』

次回は7月28日(木曜)10:30~12:30

神戸市垂水区にて

桜井くみさんヨガインストラクター・鍼灸師)に深い呼吸で、しっかり緩むコツや動きを教えてもらいます。不安や緊張をほぐし、楽して過ごすコツをみんなでやってみましょう!

《ヨガがガン患者の副作用軽減に効果あり》

お申し込み・詳細はこちら

 - ガンのこと, , 未分類

AD

AD

  関連記事

「美味しい…」と言いながら食べるご飯が一番だと思う

鶏モモ肉を塩コショウだけで焼くのが好きです。家族が美味しい…と言いながら食べるの …

本当は内緒にしておきたい。隠れ家珈琲店

街中から少し走ると田園風景になるのは神戸ならでは。緑いっぱいの景色にとっても心が …

肺がん患者会〜肺腺がんとのつき合い方〜

ある繋がりからこちらの患者会に入ることにしました。肺がん患者の会 ワンステップ …

お金のムダ使いがなくなる食事法

セールの時期ですね。今回は《衣服》で節約のお話しです。 え?20年もの? ワイン …

最高のプレゼントは相手を想う時

思いがけずに花束を頂きました。 とっても嬉しくて、幸せで身体の芯から喜びが湧いて …

肺腺がんとのつきあい方~母とのこと~

22歳で結婚した訳は、親元を離れたかったことも理由のひとつだった。なのに結局、田 …

夏野菜は強かった!草になんて負けません。

久々の畑仕事のお手伝いでした。 …いえ、野っ原ではありません。れっきとした畑です …

【笑うがん女子会】teamつくし新年会

しゃべって笑って、食べて飲んで、ヨガしてゆるんで、これからもっと遊ぶteamつく …

肺腺がんとのつき合い方~「もう打つ手がないねん…」そう呟くガン病棟同室の人に見せた私のバイブル

ガンとわかった私は治りたくて治したくて、情報の海を泳ぎ回り、来る日も来る日も生き …

患者力を発揮するスイッチは覚悟すること

自分は健康体だと1ミリの疑いもなく40年ほど生きてきました。が、一瞬で患者になり …