さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

お店の方とやりとりできることが楽しい!

   

​マツコ・デラックスさんのTV番組で北から南まで全国のおすすめ回転寿司店の紹介をしていました。

息子をお腹に宿している時に無性に食べたかったもの、それがにぎり寿司。生モノだから、と躊躇しながらも美味しく!食べていたことを思い出します。

紹介されていたお店は、職人さんが目の前で握るお寿司。それがリーズナブルに回ってる。見るだけで唾液が湧き出るブリだったり、職人さんがそれぞれに考案された創作お寿司があったり、もはやお寿司ではないマグロのテールステーキが流れていたり。どれもこれも、そそられるものばかりでした。

そんな中、ふと回転寿司マニアの方が仰った一言に、とても共感しました。それは『お店の方とやりとりできることが楽しい!』

便利さを追い求め過ぎてしまう今。人であっても味気ないというか、マニュアル通りの対応だったり。ちょっと淋しいなぁと感じることがあります。

田舎育ち、そして親から受け継いだものなのか、私はできるだけコミュニケーションを取りたい方です。気を付けないと、ただのうっとうしいおばさんです(泣)。この人はどんな人なのか。どんな思いで、お仕事をしているのか。滲み出るものを感じ取りたいのです。

だから、スーパーより市場が好きです。求める物が同じなら、お店の方や物と『気が合う』方に行きます。私が喜ぶ物事を用意してくれてありがとう!と感謝できるからです。

『お店の方とのやりとりが楽しい!』のは『お金だけのやりとり』でなく、人との繋がりから生まれる『感謝や思いのやりとり』ができるからなのか、なんて思います。懐かしい感じもする、そんな社会の繋がりが増えていくといいな。

 - 日記

AD

AD

  関連記事

神戸垂水ガン女子会”チームつくし”職人じぃじに学ぶ切れ味3倍になる包丁の研ぎ方

毎月第4木曜日10:30から、神戸垂水ガン女子の集いをしてます。 “ …

no image
焼き鳥事件

昨日はテストが終わった男子高校生たちが我が家に集結して、ゲーム大会。10年前とや …

身体の調子が整うとプライベートも整うようだ

今、嵐が過ぎ去った後の原っぱにいる。やっと、一息つけた気分だ。ここ2、3年プライ …

簡単。混ぜて焼くだけキッシュ〜我が家の健康生活レシピ〜

ケーキみたいな 混ぜて焼くだけキッシュ 〜材料〜 *生地* ・卵 4個 ・おから …

患者力を発揮するスイッチは覚悟すること

自分は健康体だと1ミリの疑いもなく40年ほど生きてきました。が、一瞬で患者になり …

神戸垂水・子育てママのためのリラッかるお茶会9月

朝晩、涼しく過ごしやすくなってきましたね。今月も開催しました。 子育てママのため …

no image
癌治療学会での発表〜肺腺がんとのつき合い方〜

先日の第53回日本癌治療学会学術集会での発表の様子を江部先生が記して下さいました …

魔法使いを目指して

介護認定も受け、日々の生活リズムが出来つつある義父母。 週の半分はデイサービスに …

肺腺がんとのつき合い方〜辛すぎる今から自分を守る方法〜

2010年10月に吐くほどの頭痛の末、意識不明で救急搬送。11月脳腫瘍摘出後、末 …

祝☆5年 思いで生きて、生かされていること

夜中の割れるような頭痛。病院に運び込まれた日。見事な紅葉と突き抜ける青空の眩しさ …