さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

キレイごとだけじゃ、やってられんけど

      2017/02/08

穏やかな暮らしに向けて、環境を整える準備が進んでます。『助けて』の声をあげることは大切だと、現場のプロに教えてもらいました。『これくらい大丈夫』と声を上げずに家族で抱え込み、大変なことになることが少なくないらしい。

介護保険を使うためには介護認定が必要。その意見書を書いてくれる主治医が必要。そんなとこから知っていくことに。

病院に行くことを嫌がる認知症の義母が不安のあまり、攻撃的になりました。どう言葉をかければいいのか思いつかなくて、義母が呟く言葉が聞こえないふりをしてやり過ごすけども、自虐的な攻撃的な声が飛んで来たりします。

そうでもしないと怖すぎるのだと、頭ではわかっているけど『哀しみ』が湧いてしまうんですよね。『怒りや悔しさ、空しさ』みたいなものも湧いてくる。思わず、歯を食いしばり言い返しちゃったり。

こういう精神的ダメージが思いの外、効く(笑)。生活介助はプロの他人がいいよ、という言葉の意味がよくわかります。

ある日のメニュー。義父のリクエストの唐揚げ。揚げたてを勧めると嬉しそうに『うまいなー!』と食べてました。隣にいる義母が喜び、当然私も喜んで。幸せホルモンも消化力も、きっとドバッと出たはず。

麻婆豆腐、シチューやお味噌汁も作って。隙あらば、無臭のココナツオイルを使ってます。少しでも脳のエネルギーになっていきますように。

菓子パンや甘いものがとにかく好きだった義父母。『おかずから、しっかり食べるねんで』と声をかけると、子どもみたいな表情になってました。

キレイごとだけじゃ、やってられん。正直、私の内が荒れることも多い。だけども、やっぱり、ご飯を一緒に作りながら笑える、この何気ない時間を少しでも増やしたい。

 - 家族, 食事

AD

AD

  関連記事

大阪肉ランチ♡このお店で満喫してきました

可愛らしくてたまらない大好きなMさんの食事報告も兼ねて、お肉ランチ♡ 網でジュッ …

がんの治療効果を発揮しやすいような身体を作る食生活

病気になったら、特にがんや慢性症状のある病気になったら『何を食べていたら良くなる …

自由研究のネタにぴったり。しかも高評価。

8月末、我が家の恒例行事。(残った夏休みの宿題を慌ててやる行事)自由研究や読書感 …

15分煮るだけの作り置き鶏塩油煮〜我が家の健康生活ケトレシピ〜

作り置きのお肉(作り方は下記に↓)をメインにしたから、今夜作ったのはスクランブル …

夏野菜は強かった!草になんて負けません。

久々の畑仕事のお手伝いでした。 …いえ、野っ原ではありません。れっきとした畑です …

no image
1秒で期待を超えたチビ師匠

風を通したくて開けてる和室。愛犬チビが中に『入れない』ように張った網。 『入れな …

たべるおけいこokudosan 11/14【レポ】

口から入れた食べ物を細かく細かく小さーくして、腸で吸収できる大きさにすることが大 …

ハンバーグは玉ねぎ無しだと、ただの美味しいお肉。

無性にハンバーグが食べたい気分になりました。家族には、昔ながらのハンバーグを作り …

わらびの胡麻和え〜ケトジェニックな健康生活レシピ〜

わらびの胡麻和え 〜材料〜 ・わらび 1束 ・いり胡麻 大さじ2(好みで増やして …

たべるおけいこokudosan10/24【レポ】

先日の「たべるおけいこokudosan」初開催「消化」のお話。 「あれやらこれや …