さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

ガン女子会、終わります。

   

突然ですが、チームつくしガン女子会を終わります。今まで応援して頂き、ありがとうございました。

なぜ、終わろうかと思ったのか。それは先日、感じた違和感。私の傲慢、思い込みの枠に気づいてしまったからです。

>>>>>ガンになったら、みんな弱くなって助けて欲しいと思う<<<<<

これです。

『ガンになって落ち込んでいたら、余計に弱って悪くなる』『私はたくさんの人に助けてもらってきたから、私もできることをしなきゃ』『ガンになって助けて欲しかったから、私が助けなきゃ』

こう思っていたのですが、現実は違いました。みんな、全然弱くない(笑)

私が勝手にガン患者を弱者にしていたことに、ようやく気づいたのです。それは私がされたくないこと、自分が弱者のように扱われたと感じた時の違和感でした。

弱いとか強いとか、どうでもよく、みんな誰でも自分が決めた通りの人生を生きているという、当たり前をすっかり忘れておりました。

誰でも、今の人生をそれぞれ選んで生きているというのに全く尊重や肯定がない、なんて傲慢なんでしょうという自分に気づいてしまいました。お恥ずかしい限りです。

以上のことから、チームつくしガン女子会を終えることにしました。今まで応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました。

生きる力はわざわざ強くしなくても、誰でもみんな、とっくの昔から強かった。ガンをお持ちの皆さま、これからの人生も好きに選んで味わい尽くしましょう!

 - ガンのこと

AD

AD

  関連記事

ガンと生死と、はなうたと

死ぬことは悪いことじゃない。天に還るタイミングは、生まれる時に自身で決めてきたこ …

疑うより、信じて生きようと思う

ガンが私に与えてくれたことはたくさんあるけど『安心して、すべてを受け取って、今を …

肺腺がんとのつきあい方~母とのこと~

22歳で結婚した訳は、親元を離れたかったことも理由のひとつだった。なのに結局、田 …

神戸垂水ガン女子会”チームつくし”職人じぃじに学ぶ切れ味3倍になる包丁の研ぎ方

毎月第4木曜日10:30から、神戸垂水ガン女子の集いをしてます。 “ …

患者力を発揮するスイッチは覚悟すること

自分は健康体だと1ミリの疑いもなく40年ほど生きてきました。が、一瞬で患者になり …

補完代替療法が当たり前になるといい

​現代医学では治せない、延命しかできないと言われたら、落ち込みます。頼りにする医 …

モロヘイヤの和風ポタージュ~我が家の健康生活レシピ~

~モロヘイヤの和風ポタージュ~ 【作りやすい分量】 ・モロヘイヤ 1束 ・納豆  …

美とお金の話は私にとっては命の話だった

スタッフで参加しているりんご助産院主催リラッかるお茶会がありました。 今回はいち …

アボカド焼き〜我が家の健康生活レシピ〜

クリーミィな食感が中毒になる アボカド焼き 材料 ・アボカド 1コ ・卵黄 2コ …

肺腺がんとのつき合い方〜自然を感じる〜

山が大好きな私。今日は緑を味わいに六甲山上にある再度公園に行ってきました。 新緑 …