さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

身体の調子が整うとプライベートも整うようだ

   

今、嵐が過ぎ去った後の原っぱにいる。やっと、一息つけた気分だ。ここ2、3年プライベートが落ち着けない環境にあったからだ。

私自身、思いが先走り、私の身体には無理がかかる食事の仕方をし、体調も精神的にもバランスを崩してしまっていた。

栄養バランスが崩れることで、あんな精神状態になるなんて、本当に驚く。ろくな思考回路じゃない。

こんなことを言える今になれたのは、『身体には個人差がある』という、当たり前のことを改めて知ったから。

去年の夏、分子栄養学指導認定カウンセラーのまごめじゅんさんのカウンセリングを受けた。

とてもわかりやすい栄養情報ブログビタミンアカデミーを主宰されている、姉御肌で語り口が気持ちいいとっても魅力的な方だ。このご縁もあって、私は分子栄養学を学び始めている。

カウンセリングから、半年ほどの今。腸内環境を整え、エネルギーが生まれやすい手助けをしてきた。おかげで、ひどかった指先の荒れも精神状態も落ち着いた。

おもしろいことになんと、プライベートも落ち着き始めた。

さらには、ガンの辞典にこんな素敵な記事を掲載してもらえたり、今年の春に女ぢからフェスという大規模な催しのステージで、これまでのガンとの歩みを話させてもらえることになったり。ほんと、光栄なこと。

分子栄養学仲間と一緒に始めた、ゆるくほんわりした雰囲気の食べるおけいこokudosan  では、何から始めたらよいかわからないけど元気でいたい方をお待ちしてます。

そんなこんなで、相変わらずやることに追われているけど『誰よりも何よりも私の言うことを聞く』という今年のテーマに沿って、身体第一で日々を過ごそうと思っている。

 - 日記, 身体

AD

AD

  関連記事

京都町屋さんでお味噌を仕込む

先日、念願のお味噌作りを体験してきました。初料理教室体験でお世話になったRocc …

ガン情報の見極め方・前編〜ガン学会に参加して想うこと〜

学会に参加できて良かったなと思ったセミナーの紹介です。 信頼できる「がん情報」と …

たべるおけいこokudosan 11/14【レポ】

口から入れた食べ物を細かく細かく小さーくして、腸で吸収できる大きさにすることが大 …

自己治癒力みくびんなよ

先日の『チームつくし』はゆるゆるヨガでした。 友達のくみさん。いろんな角度から観 …

生まれてきてよかったと思えること

テレビから流れていたセリフ。何となく耳に残り、ちょっと考えてみた。 生まれてきて …

ガンの私が生き抜く上で一番大切だと改めて思っていること

​『器で食べる厳選野菜の簡単X’masディナー』サロンココのマダム庸 …

健康おウチご飯はこう作る【栄養講座】実践編開催

りんごアカデミー【栄養講座・全3回シリーズ】「ほな、コレ食べとこか!」最終回・実 …

疑うより、信じて生きようと思う

ガンが私に与えてくれたことはたくさんあるけど『安心して、すべてを受け取って、今を …

ありがとう

​東京へ学びに向かう飛行機の中、幸せの涙が溢れてきちゃいました。自分でもわからな …

認知症はピュアになる

いつものように、慌ただしく買い物してきたものを限られた時間の中でアレコレ作る。 …