さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

肺がん患者会〜肺腺がんとのつき合い方〜

      2015/10/24

ある繋がりからこちらの患者会に入ることにしました。肺がん患者の会 ワンステップ
主治医に話しをしたら肺がんの患者会自体、珍しいようです。あまり予後が良くない系だったので少なかったそう。今できている、ということはそれだけ医療技術や良い情報が増えてきているということだと思うと、さらにやる気が出ます。

とても真摯な姿勢で取り組まれている代表の長谷川さん、同い年というだけで親近感ありでした。関東に居られるので、お話会などに参加しづらいのが残念です。

患者には患者にしかわからない気持ちがあります。そんな気持ちをシェアしながら、今できることをして、今を生きていきたいなと思います。

先日の神戸花火大会での1枚

 - ガンのこと, 日記

AD

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

肺腺がんとのつき合い方~「もう打つ手がないねん…」そう呟くガン病棟同室の人に見せた私のバイブル

ガンとわかった私は治りたくて治したくて、情報の海を泳ぎ回り、来る日も来る日も生き …

肺腺がんとのつきあい方~母とのこと~

22歳で結婚した訳は、親元を離れたかったことも理由のひとつだった。なのに結局、田 …

神戸垂水・子育てママのためのリラッかるお茶会申込はこちら

神戸垂水ママのためのお茶会 リラッかるお茶会 胎内にかけがえのない命を宿した時か …

【笑うがん女子会】teamつくし

ガンと生き、おかげさまで5周年。出会ってきた全ての方と出来事のおかげです。ありが …

子育てママのためのりらっかるお茶会

神戸・垂水区塩屋のマンションで乳幼児を育てるママが『いっぱいおしゃべりして、リラ …

アボカド焼き〜我が家の健康生活レシピ〜

クリーミィな食感が中毒になる アボカド焼き 材料 ・アボカド 1コ ・卵黄 2コ …

引き寄せられる人の共通点

いつぶりか思い出せないくらい久しぶりに義妹と食事をした。歳が近く、タイプは全く違 …

認知症はピュアになる

いつものように、慌ただしく買い物してきたものを限られた時間の中でアレコレ作る。 …

桜の下でお昼寝しました

ボクは今日、家族とお花見に行きました。 アジサイも準備万端です。 ボクは大好きな …

初めての体験

先日、生まれて初めて料理教室に行ってきました。 Rocca さんは『女性が一人で …