さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

糖質制限食はただの痩せる食ではないこと

      2016/02/02

私は4人兄弟(兄2人弟1人)です。男兄弟の食欲につられ、よく食べる青春時代を過ごしてきました。

耐えられない空腹

学生時代は部活動でクタクタになり、帰宅後すぐ夕食だけど、耐えられない空腹を満たすために厚切り食パンを2枚トーストし、健康的だと信じていたマーガリンを塗り、きな粉をふりかけて食べることが日課でした。もちろん、その後の夕食も美味しくモリモリ頂きました。

運動量が減った高校生になっても食欲は衰えず、みるみるアンパンマンような顔になっていきました。妊娠時期を除き、最大体重を記録。体育では走る時にホッペのお肉が邪魔だったりしましたが、彼氏ができるというミラクル発生。当然、痩せて綺麗になりたい願望が生まれた私は食べたい気持ちをガマンし、カロリーを抑えてやせようとしました。

摂食障害

ですが、食べたい気持ちをガマンし切れず(こうなる体内の仕組みがあるのです)、ガマンした分、過食に走りました。自分の意思が弱いのだ…などという後悔や自責、不安から無理に吐き出すという摂食障害になりました。「食べなければ、太らない」という強迫に似た思い込みは精神的に多大な影響を与えましたが、これではいけないと気づき、何とか抜け出すことができました。糖質の性質を知らないことは罪ではないし、インシュリンも罪ではないし。

ただ、そんなことやあんなこと、いろいろありすぎた経験は身を持って糖質制限を行う意味や効果、大切さを知るために起きていたことだったのかと思えるのです。

京都高雄病院・江部先生ブログより
糖質制限食による体重減少効果1

糖質制限食による体重減少効果2

 - 身体, 食事

AD

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

たべるおけいこokudosan10/24【レポ】

先日の「たべるおけいこokudosan」初開催「消化」のお話。 「あれやらこれや …

神戸垂水のお魚事情

お肉はよく食べます。いつものスーパーに行けば、すぐに買えるし。使い勝手が良いです …

ストレスのかわし方と腸内環境正常化

学校が始まったばかりの息子からメールがあった。 【ラプンツェる】 予測不可能な出 …

肺腺がんとのつき合い方〜怯えの正体〜

ガンに怯えた私がしていた「感じることを一旦無視する」作戦。今、起きている出来事は …

糖質オフ豆腐ガトーショコラ~我が家の健康生活レシピ~

〜糖質オフ・ガトーショコラ~ 【作りやすい分量】 ・豆腐 150g(水切りする) …

初開催『笑う女子会』ご報告

『笑う女子会』初開催をなんだかお天気にも祝福されているようで嬉しい! 患者ならで …

ゴーヤのサバ缶サラダ☆オメガ3を美味しく頂きます

先日の畑仕事で白いゴーヤを収穫しました。神々しい白さにウットリです。 こちらはお …

食とガンと生き方と(2)

​前回・食とガンと生き方と(1)からの続き ーーーーーーーーーー 日々、当たり前 …

認知症はピュアになる

いつものように、慌ただしく買い物してきたものを限られた時間の中でアレコレ作る。 …

おでかけ時はコレを買う。私をつくる食べ物〜我が家の健康生活ケトレシピ〜

先日、久しぶりに山に出かけてきました。山、大好きです‼︎ 良いお天気の中、広い芝 …