さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

ガン情報の見極め方・前編〜ガン学会に参加して想うこと〜

      2015/11/08

学会に参加できて良かったなと思ったセミナーの紹介です。

信頼できる「がん情報」とは?〜その見極め方のコツとポイント〜

がんになれば、誰でもすること。治療法を始めとする生き抜くための情報収集についてのお話です。講師の先生は大阪大学大学院医学系研究科・統合医療学寄付講座・大野 智 先生。おおの さとし⁉︎あの◯のリーダーと同姓同名。残念なご覧の通り、別人ですから!というお約束の笑いにすでに心は鷲掴みです。ベーシックな笑いが好きな私。

正確な情報の割合は1万分の3

世に溢れる情報の中で正確な情報を入手することがどれだけ大変な作業なのか。

情報源No.1のインターネットで有益とされる臨床試験に基づく正確な情報の割合はたったの0.03%だそうです。『1万分の3』です。たどり着ける自信がありません(泣)。ネットにかじりつき、どこかなにか生きられるヒントがないか、探していたひきこもり期間を思い出しました。結局いつも、効果を大々的にうたう健康食品だったり、似たりよったりなモノが多かった気がします。

宣伝、広告は根拠なくても、表現の自由に守られていろんな言葉を使えます。心理効果を駆使した言葉はガンに怯えていた私をますます迷宮入りにしたようです。

後半に続く…

 - ガンのこと, 日記

AD

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

健康おウチご飯はこう作る【栄養講座】実践編開催

りんごアカデミー【栄養講座・全3回シリーズ】「ほな、コレ食べとこか!」最終回・実 …

身体の調子が整うとプライベートも整うようだ

今、嵐が過ぎ去った後の原っぱにいる。やっと、一息つけた気分だ。ここ2、3年プライ …

がんになって見つけた青い鳥の居場所

『ガンが幸せをくれた』という一文。ガンが見つかる前は「なんで?」、ガンが見つかっ …

なんで、ガンになったと思いますか?という質問で子どもの頃、言われた言葉が浮かんだ

「なんで、ガンになったと思いますか?」 こう聞いてきたのは、分子栄養学の繋がりで …

がん治療中でも美味しく食べる!をみんなで考えてやってみた

いつものお茶会で作戦を練り、今回は初の作戦決行。準備する時間からめっちゃワクワク …

夏野菜は強かった!草になんて負けません。

久々の畑仕事のお手伝いでした。 …いえ、野っ原ではありません。れっきとした畑です …

ガン治療中のリラックスにアロマ〜肺腺がんとのつき合い方〜

こんにちは、ピスタチオ塚本です。(←尊敬する笑いの師匠の意見を参考に命名)「これ …

宝探しができる畑。ミミズも一緒に。

土に触れてると、ホッとします。 雨上がりだったので、土も柔らかくミミズたちも元気 …

祝☆5年 思いで生きて、生かされていること

夜中の割れるような頭痛。病院に運び込まれた日。見事な紅葉と突き抜ける青空の眩しさ …

初開催『笑う女子会』ご報告

『笑う女子会』初開催をなんだかお天気にも祝福されているようで嬉しい! 患者ならで …