さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

【笑うがん女子会】teamつくし

      2017/01/21

ガンと生き、おかげさまで5周年。出会ってきた全ての方と出来事のおかげです。ありがとうございます。

度重なる検査や治療。絶え間無く感じる不安。気づけば、ずっと歯を食いしばっている。

今を過ごすだけで精一杯。こんな時間、いつまで続くんだろう。この先、どうなって行くんだろう。

今の私のこんな気持ちを知ってて、聞いてわかってくれて、どうしたらいいのか、このしんどさから抜け出した人。。教えてくれないかな。。。

そんな同じ思いを持った方々で話して出して、ゆるんで笑って、そして前を向いていく集いです。

ーーーーーーーーーーーー

『笑うがん女子会』teamつくし

〈対象〉ガンと共に生きる女性、その家族

〈定員〉5名ほど

〈日時〉不定期10:00〜15:00の間で3時間ほど

〈場所〉神戸市垂水区
*詳細はお申込後にお知らせします

〈参加費〉お茶会は無料、飲食代は各自
・食事会などは1500円+食材実費

ーーーーーーーー

ガンになってしてきた様々な事・感じてきた事・ガンが住めない身体作りの食事の事など、みんなでおしゃべりしましょう。そして、今からできること一緒にしていきましょう。

参加された方の感想

*お申込みは下の問い合わせ欄から、もしくはFacebookのメッセージかproject22kobe@gmail.comに氏名・年齢・連絡先をお知らせください。

塚本 ふゆみ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

*宗教、セールス等はお断りします。

*個人情報や症状など、デリケートな内容を承諾なく公開することはありませんので、ご安心ください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

MEDLEY

300名超の医師たちが作る病気辞典です。

 - ガンのこと, 日記

AD

AD

Comment

  1. 武藤 真由美 より:

    笑うガン女子会に是非参加させて下さい。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

10/5(水)持ち寄りおしゃべり会

神戸垂水にてガン女子の笑う集いです。 持ち寄りおしゃべり会 【日時】 2016年 …

包丁は家で自分で簡単に研げる!砥石と五円玉を使った裏技紹介

お料理が得意な方もそうでない方も必ず使う包丁。今回は私の長年の趣味『包丁研ぎ』を …

ガンになった。『生きていること』が愛しいと気づけた。

私は自分のことが嫌いでした。『なんでこうなんだろう。どうしてああできないんだろう …

末期ガンといわれた6年前の私に伝えたいこと

「食べ物があなたを作る」スペシャルセミナーにて、皆さまの前でお話しさせて頂く貴重 …

料理が上手くなる、たった一つのこと

私が台所に立つようになったのは10歳の頃。小学校のキャンプでカレーを作れるように …

笑うガン女子会・ゆったりヨガでゆるゆるしました

毎月第4木曜開催中の『笑うガン女子会』 呼吸を大切にする『細胞とココロをほぐすゆ …

no image
しばらく、お休みします。

当たり前だと思ってた『健康』を無くして、その大切さを知りました。当たり前だと思っ …

食費節約のオニだった私がガンになって気づいたこと

ずっと、節約が趣味だった私。子どもが生まれてからは、将来が不安で石橋を叩いて割る …

夏休みの自由研究にピッタリ!おうちで作る藁づと納豆☆2

初めてのワクワクドキドキ納豆作り。 その様子はコチラ ワラと納豆だけ⁈納豆菌って …

肺腺がんとのつき合い方〜私の家族の場合〜

2010年10月に吐くほどの頭痛の末、意識不明で救急搬送。11月脳腫瘍摘出後、末 …