さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

自己治癒力のスイッチが入った魔法の言葉

      2015/11/19

ガンとわかり、いろいろと模索する中でも心の奥底ではガンは死ぬ、という自分が選んだ「当たり前」に沿って生きてました。その中でグルグルもがき、抜け出した!と思ったのに気づけば、またグルグルしてそのループにはまっていた頃に出会った言葉。

「いつも何かに怯えて生きてるだけより 思いきり前のめりに走って死ぬ この命は守るものではなく 使ったり輝かせたりするものでしょ しっかり生きてから死のうぜ その輝きを見せてくれ」

by.山本 篤先生(山本医院.兵庫県三木市)

そうでした‼︎はい、そうします‼︎と返事をしてました。カッコ良すぎる、これがシビレるってやつなんだと感動しました。すぐさま、紙に書いてお宝言葉ボードに仲間入りです。

人はいつか必ず土に帰ります。その瞬間まで、どう生きるのか。ガンという病気に囚われ恐怖の中で生きるのか、生きている今を感じながら歓びの中で生きるのか。

どちらを選んで生きようと私の自由。答えはもちろん決まっています。楽しくオモロくです(笑)。そんな調子で生きていれば、すっかり忘れていた自分本来の力が勝手に輝き出し、いつの間にか自己治癒力、自然治癒力といった誰もが持つ素晴らしい力のスイッチが入るのだと思うのです。楽しんで歓びながら生きること、さ、やってみよか!

 - ガンのこと, , 私に力をくれた言葉, 統合医療

AD

AD

Comment

  1. ゆかり より:

    いいお言葉にめぐりあえました。
    ありがとうございます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

ガンと生きる人とオリンピック選手の共通点

冬季平昌オリンピックが閉幕し、テレビでは選手を称える番組が流れる。インタビューで …

笑うガン女子会@神戸垂水スタバ

曇り空の今日、初めてガン女子会に参加くださったMさん。瞳が少女のようにキラキラし …

神戸垂水・子育てママのためのリラッかるお茶会12月Xmas会

神戸垂水・子育てママのためのリラッかるお茶会12月Xmas会 今年を締めくくる楽 …

勇気出して自分に正直になってました

ブログを書けずにいました。 立ち止まることは怖いことで、いけないこと、ずるいこと …

笑うがん女子会・お花見

お天気や桜のほころび具合を気にしながら、行ってきました明石公園。とても暖かく、春 …

【笑うがん女子会】teamつくし新年会

しゃべって笑って、食べて飲んで、ヨガしてゆるんで、これからもっと遊ぶteamつく …

肺腺がんとのつき合い方〜辛すぎる今から自分を守る方法〜

2010年10月に吐くほどの頭痛の末、意識不明で救急搬送。11月脳腫瘍摘出後、末 …

no image
受験間近・進路選択で悩む不登校だった娘に伝えた3つの言葉

先日、娘の個人懇談で志望校を変更した方がいいという担任からのアドバイスがありまし …

自己治癒力を簡単に発揮させる「よし、できた!」

「よし、できた!」は、最近のお気に入りの言葉だ。なぜなら、ものすごく自分を誇らし …

ガンを兵糧攻めにできる⁉︎私がしている食事法

芸能人の方がガンで亡くなられたり、闘病生活に入ると悲劇的に衝撃的に報じられますね …