さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

食べ盛りの高校生大絶賛!とんぺい焼き風オムレツ〜我が家の健康生活レシピ〜

      2017/11/03

ボリュームたっぷり

とんぺい焼き風オムレツ

〜材料〜4人前
《一応、量は記載しますが基本お好きな量やあるもので作っちゃえばいいと思います。》

*豚肉 5〜600g
*キャベツ 適当
(100g 4gほどの糖質があるので、私は量に気をつけます。)
*にんじん (彩りに少し)
*糖質ゼロ麺 (残ってたので)

・卵 1パック
・とろけるチーズ
・ラードかオリーブオイル 適当
・塩コショウ 少し

・マヨネーズ
・ソース
・かつおぶし
(家族はソースを適量使います。私は使いません。)

〜作り方〜
1・豚肉、キャベツなど*を食べやすく切って炒めて、皿に取っておく。

2・きれいなフライパンに多めの脂を入れ、温まったら、溶いた卵2個分にとろけるチーズを混ぜて流し込む。周りが2,3センチ固まってきたら、1人分の1を向こう片側にのせ、手前の卵を具にホイっと巻きかける。

3・皿に乗せて、ソース、マヨネーズ、かつおぶしをかける。

今夜のメニューは紫白菜と生ハム(頂きもの)のサラダとこのオムレツ。炭水化物はなくても満足です。

ーーーーーーーーーー

普段、まとめ買いをして冷蔵庫にあるもので食事の支度をします。食材がなくなりかけた時に『コレで何ができる⁇』と考えるのが、ワリと好きです。家族には実験はやめて、と言われ続けてますが無理です。楽しいから。

とんぺい焼き風なコレは男性陣にウケました。『また作ってな‼︎』という息子の一言にまた浮かれる私でした。

 - レシピ, 家族, 日記, 食事

AD

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

笑うガン女子会・ゆったりヨガでゆるゆるしました

毎月第4木曜開催中の『笑うガン女子会』 呼吸を大切にする『細胞とココロをほぐすゆ …

菜っ葉の乾物和え〜我が家の健康生活レシピ〜

写真左下 水気を吸いつつ旨みを出す 菜っ葉の乾物和え 〜材料〜4人分 ・季節の菜 …

食とガンと生き方と(1)

今日で阪神淡路大震災から22年。あの頃に感じたこと。街から伝わる匂い、音、思い。 …

離乳食をえづいて食べない男の子がバクついたスープ【レシピ付き】

週末の楽しみはクルレ畑の野良仕事。カオスにハマっていた頃の私をどうにかしたくて、 …

生まれてきてよかったと思えること

テレビから流れていたセリフ。何となく耳に残り、ちょっと考えてみた。 生まれてきて …

がん女子会・波乱万丈の人生ってあるのね

災害レベルの厳しい寒さが通りすぎ、ひと安心できた日にたくさんおしゃべりしてきまし …

患者力は信じられる力で強くなる

先日の定期診察で久しぶりに血液検査の結果を頂くことにしました。普段、結果をもらわ …

ありがとうの思いを乗せたお花たちに囲まれた

思わぬ場面でお花を頂いた。今日でおしまいだったけど、いつも優しく愛しさに溢れる場 …

すぐにできた!材料2つの炭水化物0パン『クラウドブレッド』

卵だけで作るのも美味しいけど、もっともっと食べやすいもの見つけました。 クラウド …

がんになって見つけた青い鳥の居場所

『ガンが幸せをくれた』という一文。ガンが見つかる前は「なんで?」、ガンが見つかっ …