さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

鶏もものから揚げ・最小材料編〜我が家の健康生活レシピ〜

      2017/11/03

最小限の材料で

鶏もものから揚げ

〜材料〜
・鶏もも 4枚
・にんにく 1かけ
・しょうが 1かけ
・しょうゆ 大さじ2

超微粉おからパウダー 適当
・片栗粉 適当
・ラード 450g
・天日塩 適当

〜作り方〜
1・鶏ももは大きさが一定になるように切り分ける。厚みのあるところには切り込みを入れておく。

2・きれいなビニール袋に入れ、すりおろしたにんにくとしょうが、しょうゆを入れ、袋の上から揉んで味をなじませ30分ほどおく。この間にお味噌汁とサラダを作る。

3・2に超微粉おからパウダーを入れてガシャガシャとまぶす。全体についてから片栗粉を入れ、同様にまぶす。少しでも糖質量を減らすため。

4・170度の溶かしたラードで揚げる。揚げすぎに注意し、余熱で仕上げる意識で揚げる。

5・塩味が欲しい時は天日塩をパラパラとかける。レモンをかけても。

ーーーーーーーーーーーーー

から揚げはそれぞれのおウチの味があります。実は我が家は毎回作り方が微妙に変わっていました。適当に作っても美味しくできてしまうから揚げは、本当に素敵。でも、ようやく我が家はコレっていうから揚げができました。素材を丁寧に扱う、と今まで食べてたものより素材ががんばって美味しくなってくれるんかなぁと思います。ラードは月島のラード。雑味が無くて、本当に美味しいです。

《月島食品》最高級ラード【450g】

《月島食品》最高級ラード【450g】
価格:345円(税込、送料別)

 - ケトジェニックダイエット, レシピ, 糖質制限, 食事

AD

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

肺腺がんとのつき合い方〜何を感じながら食べるのか〜

ガンの治療によって変わってしまった姿を映し出すテレビの画面。それを見る人は何を感 …

料理が上手くなる、たった一つのこと

私が台所に立つようになったのは10歳の頃。小学校のキャンプでカレーを作れるように …

冷凍卵に初挑戦。プルプル食感の肉巻き〜我が家の健康生活レシピ〜

最近、お料理好きな友達の間で流行っている冷凍卵にチャレンジ。 加熱しないのに固ま …

食べ物を変えると身体だけじゃなくて生き方も変わる?

人間の持っている設計図に沿った最新の栄養学に基づいた食事と出会い、私の身体は変わ …

モロヘイヤとかぼちゃのトゥルトゥルスープ

ママが楽になる応援をする「かもめスタイル」の交流スープパーティで作ったスープのレ …

キレイごとだけじゃ、やってられんけど

穏やかな暮らしに向けて、環境を整える準備が進んでます。『助けて』の声をあげること …

すぐにできた!材料2つの炭水化物0パン『クラウドブレッド』

卵だけで作るのも美味しいけど、もっともっと食べやすいもの見つけました。 クラウド …

体温を上げる〜肺腺がんとのつき合い方〜

ガンは低体温を好むことはご存知ですよね。そして40度近くなれば、ガン細胞は死ぬら …

ガンになった。『生きていること』が愛しいと気づけた。

私は自分のことが嫌いでした。『なんでこうなんだろう。どうしてああできないんだろう …

肺腺がんとのつき合い方〜がん免疫栄養療法〜

ケトジェニックダイエットはガンの食事療法臨床研究としても注目されています。 スー …