さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

神戸お花見マップに掲載されてたご近所で花見散歩

   

近所の中学校や近くのマンションがお花見マップ(神戸地域誌)に載っていてビックリ。神戸塩屋、良いところです。

雲海があるなら、桜海もあっていいんじゃないかと。こんな感じ?桜の海を泳いでる気分です。これはジェームス山イオンさん北側広場からのショット。大好きな景色。

満開の桜をみるとまた今年も見られた感謝と、生死をいつも強く感じます。一年かけて蓄えた力で、一気に咲き、なんの執着もなく散る姿が潔く儚いからでしょうか。

京都でお花見を一緒にしようと約束していた友達がお空に帰りました。とてもとても透明度の高い心の持ち主で、センスがとびきり良く、オシャレでかわいらしい。でも、その見かけとは反対に抜群の行動力がある友達でした。お空に帰ったことを知り、寂しく悲しかった。でも、自分でも不思議ですが、一瞬だけのような気がしたのです。

それよりも出会えていた奇跡に感謝の涙が溢れていました。知り合ってくれて、本当にありがとう。私が生きている間、ずっと私の中にいてくれる。貴女に教えてもらったこと、ずっとここにある。本当に本当にありがとう。

今日のお花見、神戸だったけど綺麗だったでしょ。また、私の話を聞いてね。おつかれさま。ゆっくり休んでね。私はこっちでもう少し、ジワジワがんばるから。

 - ガンのこと, , 日記

AD

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

夏休みの自由研究に♡ゆで卵【時間別中身比較】今さらだけど、やってみた

誰でも1度は作ったことがあるゆで卵。いつも適当に作っては、あまり好みではない固ゆ …

「女性のはな歌が聞こえる空間に間違いはない。」に1票

最近『私が私に聞かせたくて、人に言わせてるのかしら?』と思うことが多い。 【私が …

ガンになったことを知られたくない時に作ったウィッグの話

もう8年前のこと。2010年12月に初めての抗ガン剤治療をした。当時、標準治療だ …

肺腺がんとのつき合い方~「もう打つ手がないねん…」そう呟くガン病棟同室の人に見せた私のバイブル

ガンとわかった私は治りたくて治したくて、情報の海を泳ぎ回り、来る日も来る日も生き …

ガンの世界を進む『チームつくし』

​ガンになった人が見る世界を『すねてないで、前向いて一緒に進む同士がいたらおもし …

簡単。混ぜて焼くだけキッシュ〜我が家の健康生活レシピ〜

ケーキみたいな 混ぜて焼くだけキッシュ 〜材料〜 *生地* ・卵 4個 ・おから …

肺腺がんとのつき合い方〜怯えの正体〜

ガンに怯えた私がしていた「感じることを一旦無視する」作戦。今、起きている出来事は …

ストレスのかわし方と腸内環境正常化

学校が始まったばかりの息子からメールがあった。 【ラプンツェる】 予測不可能な出 …

引き寄せられる人の共通点

いつぶりか思い出せないくらい久しぶりに義妹と食事をした。歳が近く、タイプは全く違 …

神戸垂水・子育てママのためのリラッかるお茶会9月

朝晩、涼しく過ごしやすくなってきましたね。今月も開催しました。 子育てママのため …