さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

神戸お花見マップに掲載されてたご近所で花見散歩

   

近所の中学校や近くのマンションがお花見マップ(神戸地域誌)に載っていてビックリ。神戸塩屋、良いところです。

雲海があるなら、桜海もあっていいんじゃないかと。こんな感じ?桜の海を泳いでる気分です。これはジェームス山イオンさん北側広場からのショット。大好きな景色。

満開の桜をみるとまた今年も見られた感謝と、生死をいつも強く感じます。一年かけて蓄えた力で、一気に咲き、なんの執着もなく散る姿が潔く儚いからでしょうか。

京都でお花見を一緒にしようと約束していた友達がお空に帰りました。とてもとても透明度の高い心の持ち主で、センスがとびきり良く、オシャレでかわいらしい。でも、その見かけとは反対に抜群の行動力がある友達でした。お空に帰ったことを知り、寂しく悲しかった。でも、自分でも不思議ですが、一瞬だけのような気がしたのです。

それよりも出会えていた奇跡に感謝の涙が溢れていました。知り合ってくれて、本当にありがとう。私が生きている間、ずっと私の中にいてくれる。貴女に教えてもらったこと、ずっとここにある。本当に本当にありがとう。

今日のお花見、神戸だったけど綺麗だったでしょ。また、私の話を聞いてね。おつかれさま。ゆっくり休んでね。私はこっちでもう少し、ジワジワがんばるから。

 - ガンのこと, , 日記

AD

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

肺がん患者会〜肺腺がんとのつき合い方〜

ある繋がりからこちらの患者会に入ることにしました。肺がん患者の会 ワンステップ …

ガンの私が生き抜く上で一番大切だと改めて思っていること

​『器で食べる厳選野菜の簡単X’masディナー』サロンココのマダム庸 …

私だけは大丈夫と思ってたけど、ガンになった

「私は大丈夫」と思ってた。いや、実は私『だけ』は大丈夫と思ってた。でもきっと、そ …

肺腺がんとのつき合い方〜診察報告〜

先日2015.5.26定期診察。診察室に入るなり「何かいいコトあったん?」と主治 …

体温を上げる〜肺腺がんとのつき合い方〜

ガンは低体温を好むことはご存知ですよね。そして40度近くなれば、ガン細胞は死ぬら …

ありがとう

​東京へ学びに向かう飛行機の中、幸せの涙が溢れてきちゃいました。自分でもわからな …

自由研究のネタにぴったり。しかも高評価。

8月末、我が家の恒例行事。(残った夏休みの宿題を慌ててやる行事)自由研究や読書感 …

モロヘイヤの和風ポタージュ~我が家の健康生活レシピ~

~モロヘイヤの和風ポタージュ~ 【作りやすい分量】 ・モロヘイヤ 1束 ・納豆  …

no image
ニュートラルを大切にするドライブ人生

車の免許はMT車で取りました。「そうか両手両足使うのか。そんなサーカスみたいなこ …

ストレスのかわし方と腸内環境正常化

学校が始まったばかりの息子からメールがあった。 【ラプンツェる】 予測不可能な出 …