さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

神戸お花見マップに掲載されてたご近所で花見散歩

   

近所の中学校や近くのマンションがお花見マップ(神戸地域誌)に載っていてビックリ。神戸塩屋、良いところです。

雲海があるなら、桜海もあっていいんじゃないかと。こんな感じ?桜の海を泳いでる気分です。これはジェームス山イオンさん北側広場からのショット。大好きな景色。

満開の桜をみるとまた今年も見られた感謝と、生死をいつも強く感じます。一年かけて蓄えた力で、一気に咲き、なんの執着もなく散る姿が潔く儚いからでしょうか。

京都でお花見を一緒にしようと約束していた友達がお空に帰りました。とてもとても透明度の高い心の持ち主で、センスがとびきり良く、オシャレでかわいらしい。でも、その見かけとは反対に抜群の行動力がある友達でした。お空に帰ったことを知り、寂しく悲しかった。でも、自分でも不思議ですが、一瞬だけのような気がしたのです。

それよりも出会えていた奇跡に感謝の涙が溢れていました。知り合ってくれて、本当にありがとう。私が生きている間、ずっと私の中にいてくれる。貴女に教えてもらったこと、ずっとここにある。本当に本当にありがとう。

今日のお花見、神戸だったけど綺麗だったでしょ。また、私の話を聞いてね。おつかれさま。ゆっくり休んでね。私はこっちでもう少し、ジワジワがんばるから。

 - ガンのこと, , 日記

AD

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

手放したことで手にした豊かさ

糖質の量をコントロールするようになって、味覚が変わり、料理をしていて一番面白いな …

笑いで私を健康にしようとする母の企み

出かけようと急ぐ私に、何故かいつも話しかける母。しかも今じゃなくてもいいよね、っ …

10/5(水)持ち寄りおしゃべり会

神戸垂水にてガン女子の笑う集いです。 持ち寄りおしゃべり会 【日時】 2016年 …

肺腺がんとのつき合い方~「もう打つ手がないねん…」そう呟くガン病棟同室の人に見せた私のバイブル

ガンとわかった私は治りたくて治したくて、情報の海を泳ぎ回り、来る日も来る日も生き …

野菜は自然が作り出すアート

お手伝いさせてもらっている畑で自然の完璧な美しさを見せてもらってきました。 カリ …

料理が上手くなる、たった一つのこと

私が台所に立つようになったのは10歳の頃。小学校のキャンプでカレーを作れるように …

完全無農薬畑の虫の捕り方

クルレの畑は完全無農薬・無加成肥料の農地です。だから、虫もいます。久々の野良仕事 …

引き寄せられる人の共通点

いつぶりか思い出せないくらい久しぶりに義妹と食事をした。歳が近く、タイプは全く違 …

40代からの女性にオススメ♡得するランチ会報告

大阪・梅田でランチ会をさせて頂きました。 【50代からのアロマケアルームRIN】 …

食費節約のオニだった私がガンになって気づいたこと

ずっと、節約が趣味だった私。子どもが生まれてからは、将来が不安で石橋を叩いて割る …