さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

母の日に、母になった日を思い出していた。

      2016/05/16

5月8日母の日。同日19歳になった息子から母の日プレゼントをもらいました。

私はアルコールは弱いのですが、ほんの少しの白ワインを炭酸水で割ったものが好きです。

「いつも透明のやんな」と夫に確認していたらしく、買い物に同行しバイト代でプレゼントしてくれました。「うん」「ううん」しか言わなかった反抗期時代があったからこそ感じる、親バカ満開の幸せです。

そして母の日に、母になった日のことに思いを巡らせていました。

神戸と名古屋という距離があったにも関わらず、出産する日にうまいこと来ていた夫は立会い出産。陣痛はホンマに10分間隔になるんや!と痛みを感じながらも感動したこと。無事に産まれた時に心底安堵したこと。

そして、今になって一番幸せを感じるのは亡き父が出産翌日に見せてくれた姿とかけてくれた言葉です。

趣味だったウォーキングがてら数km歩いてきた父。道途中に手折った花を手に病室に現れました。その父が涙ぐみながら笑顔で言うのです。「産んでくれて、ありがとう。」

その時は父の思いがいまひとつわからずに「娘の子だからかなぁ」くらいにしか思えませんでした。今は何となく、その喜びがわかる気がします。夢でもある「孫の世話をする」私はきっと同じセリフを子どもたちに言うているはずたから。

父が感じてたのは命が繋がり、愛する者が増える喜びだったんだなと。私をこの世に出してくれて、私こそありがとう。口下手なあたり、お父さんとの繋がりを濃く感じてるよー。

 - 家族, 日記

AD

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

わらびの胡麻和え〜ケトジェニックな健康生活レシピ〜

わらびの胡麻和え 〜材料〜 ・わらび 1束 ・いり胡麻 大さじ2(好みで増やして …

笑うがん女子会・お花見

お天気や桜のほころび具合を気にしながら、行ってきました明石公園。とても暖かく、春 …

自由研究のネタにぴったり。しかも高評価。

8月末、我が家の恒例行事。(残った夏休みの宿題を慌ててやる行事)自由研究や読書感 …

あと一週間の命なら、何をする?

以前、マインドフルネスを指導してくださる先生の下『死のワーク』をしたことがありま …

神戸垂水・子育てママのためのリラッかるお茶会10月

朝晩はかなり涼しくなってきました。あっという間に1カ月経ち、爆弾低気圧が来ている …

熱中症予防〜水分補給と睡眠と〜

気温が高い日が続きますね。低糖高たんぱく食を始めて初めての夏。いつもは暑さに負け …

no image
1秒で期待を超えたチビ師匠

風を通したくて開けてる和室。愛犬チビが中に『入れない』ように張った網。 『入れな …

no image
癌治療学会での発表〜肺腺がんとのつき合い方〜

先日の第53回日本癌治療学会学術集会での発表の様子を江部先生が記して下さいました …

大阪肉ランチ♡このお店で満喫してきました

可愛らしくてたまらない大好きなMさんの食事報告も兼ねて、お肉ランチ♡ 網でジュッ …

野菜は自然が作り出すアート

お手伝いさせてもらっている畑で自然の完璧な美しさを見せてもらってきました。 カリ …