さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

クルレ畑は生命力が溢れる場所

      2016/05/18

日曜日の朝は、クルレの畑仕事。大切で大好きな時間です。

おちゃめな愛されキャラでクルレの代表・赤堀先生。尊敬する畑仕事の師匠でダンディ過ぎるH さん。穏やかな佇まいでスマートに作業をこなすK さん。最大級の気配りで周りを調和させる同僚で信頼の塊S さん。その他たくさんの人生の先輩方とも一緒に過ごせる貴重な時でもあります。

無農薬有機栽培の畑は生命力に溢れている

無農薬有機栽培の畑には、驚くほど草が育ちます。作物はどこだ?って探さなあかんくらいに育ちます。

完璧防御の怪しい私

クルレ畑はミミズやらカエルやら、てんとう虫やらなんやらかんやらがいる賑やかな畑です。そこで生まれる野菜たちは本当に美味しくて、身体にスッと沁み込む気がします。

野菜や草の勢いに自然の生命力を感じずにはいられません。地球は緑の星だというけれど、気が遠くなるような時間をそこに見る気がします。

今の身体は私が食べたものでできている。

食べることは命を繋ぐこと、自分を大切にすること、愛することなんだとしみじみ感じます。生命力が強い食べ物を、身体を作る食べ物を、大切な身体のためにできるだけ、選んでいきたい。

この日の収穫はサンチュ、ほうれん草、ビーツの間引き、セロリ株ごと、赤玉ねぎ、ニンニクなど。野菜本来の味にいつも驚かされます。

お日さまの温かい味があるって教えてくれた真っ赤なイチゴ。

夕食は湯がいただけのほうれん草、炒めた砂ずり、ブリかまの塩焼き。味付けは塩こしょう。シンプルが一番美味しくて贅沢?

 - 日記, 食事

AD

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

◯◯するだけ。料理好きだったはずの私が作る食事が原始食化し始めた。

最近、チョットおもしろくなっている我が家の食卓のご報告です。(え?いらない?) …

健康おウチご飯はこう作る【栄養講座】実践編開催

りんごアカデミー【栄養講座・全3回シリーズ】「ほな、コレ食べとこか!」最終回・実 …

虫除け手作りしてみました。

畑仕事にかかせない草刈り。蚊との闘いです。畑仕事のセンパイが自分で作れる虫除けが …

手放したことで手にした豊かさ

糖質の量をコントロールするようになって、味覚が変わり、料理をしていて一番面白いな …

離乳食をえづいて食べない男の子がバクついたスープ【レシピ付き】

週末の楽しみはクルレ畑の野良仕事。カオスにハマっていた頃の私をどうにかしたくて、 …

ニキビを何とかしたい高校生の息子が手にした本

「オレは白ご飯がないとあかんねん‼︎」と叫んでいた高校生の息子 一年後の今、こん …

引き寄せられる人の共通点

いつぶりか思い出せないくらい久しぶりに義妹と食事をした。歳が近く、タイプは全く違 …

肺腺がんとのつき合い方〜怯えの正体〜

ガンに怯えた私がしていた「感じることを一旦無視する」作戦。今、起きている出来事は …

がん女子会・波乱万丈の人生ってあるのね

災害レベルの厳しい寒さが通りすぎ、ひと安心できた日にたくさんおしゃべりしてきまし …

桜の下でお昼寝しました

ボクは今日、家族とお花見に行きました。 アジサイも準備万端です。 ボクは大好きな …