さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

がん治療中でも美味しく食べる!をみんなで考えてやってみた

      2016/06/22

いつものお茶会で作戦を練り、今回は初の作戦決行。準備する時間からめっちゃワクワク!こんなに楽しみだなんて、自分でも驚きです。

どうやって食べようか?みんなで作るランチ会

今回はがん治療中で味覚が鈍くても、何とかおいしく食べたい!身体がしんどい私たちでも簡単に作れるものは何?がテーマ。

洗って、切って(ちぎって)、乗っける

お肉と野菜を重ねてみる。材料あり過ぎでしょ、とみんなに突っ込まれる山盛りの量。(クルレ畑の間引き菜で)

タレはお料理上手な上杉あっちゃんにお任せ。ほぉー、へぇー、という与作みたいな声が台所に響きます。(ケトジェニックダイエットジュニアアドバイザー仲間で栄養学オタクな管理栄養士のひなみまいさんちの台所で)

のど越しや口当たりが良いお豆腐にいろいろ乗っけて。栄養価の高い使えるものをいろいろトッピング、し過ぎて豆腐が見えない。

卵と脂だけでできているデニッシュとは、相変わらず思えません。糖質がほぼ無いサンドイッチを久々に食べれて美味しかった!

そして、なんとクリームブリュレ。
参加してくださったMさんが作ってくださり、プロ級の仕上がり。これでなんと1つ糖質3gいかない。

この場所でしか生まれない貴重な会話や空気。同じ経験をしたから伝わる思い。それらが身体と心にしみこんで、なんかしらんけど元気になる。みんなと笑顔になれるなら、顔にシワができてもいいや。

今回の参加者のうち、肺がんステージ4は3人。脳やら骨やら内臓やらに転移があり、新たな治療に賭けるため、近く入院される予定だったり、PET 検査の結果を今から聞きに行く時だったり、情報だけ見れば正直ギリギリを生きているように思われるかもしれません。

ところがみなさんの瞳がキラキラされていて、え?病気?本当?と聞きたくなるような姿ばかり。こんな笑える時間をできるだけ重ねて重ねて、今を生きていれば未来は変わるんじゃないか。そんなワクワク感が私のココロに溢れています。だから、きっとそうなると思います。

感想を頂きました

〜原文のまま、掲載了承済みです〜
沢山、勇気を貰いました。3人ものガンを患いう方の話を聞け、管理栄養士の方の話も聞けてよかったです。私自身、悪性の小細胞ガンで広がるのが早く抗がん剤の点滴以降放射線を受けその間体のなかでどんどん広がっているように思い、それと、放射線以降、味覚が変わり食事が食べられなくなりドンドン筋肉も痩せていき体力も無くなり参加させていただきました。同じガンの方の話を聞いたり、食べ方などもたいへん参考になりましたありがとうこざいました。

ーーーーーーーーーー

ガンのエサになるブドウ糖になるものはできるだけ除き、そもそも身の回りに昔からある食材なども使いながら無理なく続けていける楽しい食事で、60兆個の細胞に活力を与えていければ。免疫力を自己治癒力を上げていけるようになれば。そんなスイッチになる集まりにしたいと思ってます。

次回はお茶会です。
お気軽にお問い合わせご参加ください。一緒におしゃべりしましょう。

 - ガンのこと, ケトジェニックダイエット, , 糖質制限, 食事

AD

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

宝探しができる畑。ミミズも一緒に。

土に触れてると、ホッとします。 雨上がりだったので、土も柔らかくミミズたちも元気 …

鶏肉とパプリカのカラフル炒め〜我が家の健康生活ケトレシピ〜

天気がスッキリしない日には、ピリッとスカっとチャッと出来るコレ‼︎ 〜鶏肉のカラ …

美とお金の話は私にとっては命の話だった

スタッフで参加しているりんご助産院主催リラッかるお茶会がありました。 今回はいち …

あと一週間の命なら、何をする?

以前、マインドフルネスを指導してくださる先生の下『死のワーク』をしたことがありま …

肺腺がんとのつき合い方〜自然を感じる〜

山が大好きな私。今日は緑を味わいに六甲山上にある再度公園に行ってきました。 新緑 …

ガンの世界を進む『チームつくし』

​ガンになった人が見る世界を『すねてないで、前向いて一緒に進む同士がいたらおもし …

くじらのユッケ〜我が家の健康生活ケトレシピ〜

くじらユッケ 細切りにして、塩・ニンニク・ゴマ油・卵黄・ゴマで 《くじら》 鉄分 …

【笑うがん女子会】teamつくし

ガンと生き、おかげさまで5周年。出会ってきた全ての方と出来事のおかげです。ありが …

肺腺がんとのつき合い方〜診察報告〜

先日2015.5.26定期診察。診察室に入るなり「何かいいコトあったん?」と主治 …

自己治癒力のスイッチが入った魔法の言葉

ガンとわかり、いろいろと模索する中でも心の奥底ではガンは死ぬ、という自分が選んだ …