さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

出口が見えないトンネルを歩いている気分

      2016/11/01

『人は自分の思うようにはならない』我が子だから、なおさら感じることなんだろう。『自分が見ている現実は自分の内側を写し出している』ごもっとも。

こんなに心が乱れて、悲しくて、泣けてしまうのは私が悲しみ、泣きたいから。

出口が見えないトンネルをトボトボと歩いている気がする。真っ暗でどっちに向かえばいいのか、どこから風は吹いているのか、どこからか光はこぼれていないか、気づけばいつも出口を探している。

出口に近づくためにしてきた様々なことや、今していること。ムダなんじゃないかと投げやりな気分になることもある。不信、疑い、罪悪感、劣等感。そんなものを味わったりもする。
あれ?でも止まってない。
トボトボとだけど、歩いてる。

書いてて気づいた。

じゃ、ま、いっか。

 - 家族, , 日記

AD

AD

  関連記事

no image
がんになったら、とにかくユルむことが大事だと6年目にして思う。

~今月の笑うがん女子会のお知らせ~ 6月23日木曜・午前10時から午前12時・J …

肺腺がんとのつき合い方〜辛すぎる今から自分を守る方法〜

2010年10月に吐くほどの頭痛の末、意識不明で救急搬送。11月脳腫瘍摘出後、末 …

幸せは感じることの中に。

今日は幸せを感じることがたくさんありました。この感謝を覚えておきたくて書いた話で …

鶏胸肉の刺身が教えてくれたこと

友達に捌きたての鶏肉をもらいました。実は生肉がなんとなく苦手な私。しかも鶏肉なん …

no image
1秒で期待を超えたチビ師匠

風を通したくて開けてる和室。愛犬チビが中に『入れない』ように張った網。 『入れな …

丁寧にパワーチャージできる場所

自分のパワースポットってありますか?私は最近ようやくココだ、という場所に出会いま …

no image
癌治療学会での発表〜肺腺がんとのつき合い方〜

先日の第53回日本癌治療学会学術集会での発表の様子を江部先生が記して下さいました …

神戸垂水ガン女子会”チームつくし”職人じぃじに学ぶ切れ味3倍になる包丁の研ぎ方

毎月第4木曜日10:30から、神戸垂水ガン女子の集いをしてます。 “ …

神戸垂水・子育てママのためのリラッかるお茶会申込はこちら

神戸垂水ママのためのお茶会 リラッかるお茶会 胎内にかけがえのない命を宿した時か …

無農薬の畑で育つ野菜たちの元気と愛情で大切な身体を作る

ジリジリのおひさまがやってきましたね。久々の畑仕事にウキルンです。 麦わら帽子に …