さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

がんになったら、とにかくユルむことが大事だと6年目にして思う。

      2016/06/15

~今月の笑うがん女子会のお知らせ~ 6月23日木曜・午前10時から午前12時・JR垂水駅付近詳細はこちら

前回の女子会に参加された方から『おもしろかったから知り合いに話したら、来たいって!』という嬉しい連絡に小躍りしています。
今月もお茶会作戦会議、楽しみだなぁ。

ーーーーーーーーーー

がんは2人に1人がなると言われているけど、そんなに簡単に多くの人がなっちゃうのって本当におかしい。これだけ情報があって、これだけ新しいことがわかってきているにも関わらず、がんになる人が少なくなりました!って聞いたことがない。簡単になる割りに死ぬことを意識してしまう病って思いがちなことも、なんだか変だ。右肩上がりの医療費ってのも、なんだか変だ。どーなってんだ。

芸能人ががんになった!と賑やかなニュースを聞きながら、そんなことを思いました。でもやっぱり『ガンです』って言われた時のショックが大きかったことも思い出していて。私、という個体がギューーーーっ!!と硬くかたまっていった感覚がよみがえったりもしました。

身体とこころを緩めてほぐす

恐怖を感じれば誰だって、本能的に身構えて身を守ります。でも、ずっとそれを続けていれば、当たり前に疲れてきちゃうし、投げやりにもなるし、八つ当たりもしたくなる。疲れてるのに病とうまく向き合えないし、きっと願う方にも向けない。そりゃ、しょうがないよ~って思います。

疲れた時にはやっぱりお風呂に入りますよね。最高の湯加減のお風呂に入ると『だぁぁぁ~~~』って声と共に、お湯にからだが溶け出す感覚ありますよね。アレです。

image

からだとココロを緩めてほぐすこと、リラックスすること

1年持たないと言われたけど、6年目を生かしてもらえてる私。他にも食べることや笑うこと、お話しすること、散歩すること、ヨガすること、自分と向き合うこと、いろいろ方法はあるけど、結局リラックスすることに全部繋がっていて。結局そこか、と思っている今日この頃です。

さ、またいろいろやってみよ。

 - ガンのこと, , 日記

AD

AD

  関連記事

死ぬことに怯えてみて、わかったこと

同じガン種の友達がお空に帰ってしまうと、やっぱり心にくるものがあった。私のガンは …

鶏胸肉の刺身が教えてくれたこと

友達に捌きたての鶏肉をもらいました。実は生肉がなんとなく苦手な私。しかも鶏肉なん …

肺腺がんとのつき合い方〜何を感じながら食べるのか〜

ガンの治療によって変わってしまった姿を映し出すテレビの画面。それを見る人は何を感 …

母の日に、母になった日を思い出していた。

5月8日母の日。同日19歳になった息子から母の日プレゼントをもらいました。 私は …

神戸垂水・子育てママのためのリラッかるお茶会11月

いつも以上にキラキラした海を眺めながら、今月も開催です。 自己紹介では最近あった …

身体の調子が整うとプライベートも整うようだ

今、嵐が過ぎ去った後の原っぱにいる。やっと、一息つけた気分だ。ここ2、3年プライ …

作り置きおかずは時間と心にゆとりを作る

何だかんだと忙しい毎日を送っている皆さま♡作り置きのオススメです(^^) ほんの …

クルレ畑は生命力が溢れる場所

日曜日の朝は、クルレの畑仕事。大切で大好きな時間です。 おちゃめな愛されキャラで …

簡単。混ぜて焼くだけキッシュ〜我が家の健康生活レシピ〜

ケーキみたいな 混ぜて焼くだけキッシュ 〜材料〜 *生地* ・卵 4個 ・おから …

ありがとうの思いを乗せたお花たちに囲まれた

思わぬ場面でお花を頂いた。今日でおしまいだったけど、いつも優しく愛しさに溢れる場 …