さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

笑うがん女子会@神戸垂水スタバ

      2016/07/05

6月、梅雨時。湿度がわかる私の髪の毛がアフロになるんではないかとヒヤヒヤする湿気の高い日にお茶会してきました。

治療中のご家族のために、自分は何ができるのかと一生懸命に情報収集される方、入院先から外出して来てくださった方、10年もの間ガンと共存していろいろな経験をされてきた方。そんなみなさんと、今回もいろんな話に花を咲かせてきました。

ガンって、なんでこんなに『気になる』んでしょう。風邪ひいたのと何が違うんでしょうね。不安や恐怖感が半端なくて、緊張感にひたすら包まれますよね。自分がそうなると家族にも否応なく、気配は伝わるし。 

私、引きこもった時に思ったことがあるんです。『この1分間だけ病気のこと、忘れてみたら楽なんちゃうかな。』って。1分くらいならできそうだったから。

その代わりに、気持ちが良くなることを探しました。それは今すぐできることで、全然たいしたことじゃないんです。

お味噌汁のだしを煮干しから摂ってみるとか、モヤシのひげをきれいに取ってみるとか、べランダで深呼吸をして鳥の声を翻訳するとか、床を雑巾がけしてピッカピカにするとか、大好きな森の中に行くとか、空をボーッと眺めるとか、地に足をつけてみるとか。

そうしてるとギューーーっと縮こまっていた60兆個の私の細胞が『ほっ』と緩んだ気がしたのです。楽、でした。そんな時間が少しでも増えると、なんかいい方向に行くんじゃないかなぁと信じています。見えていなかったものも見えるようになったり、気づかなかったことに気づけるようになったり。

出会うみなさんが最善な治療やラク~な時の過ごし方をしていきますように。気持ちも栄養も大切なのはバランスだとしみじみ思う今日この頃です。

ーーーーーーーーーー

笑うがん女子会『細胞とこころをほぐすゆったりヨガ』

次回は7月28日(木曜)10:30~12:30

神戸市垂水区にて

桜井くみさんヨガインストラクター・鍼灸師)に深い呼吸で、しっかり緩むコツや動きを教えてもらいます。不安や緊張をほぐし、楽して過ごすコツをみんなでやってみましょう!

《ヨガがガン患者の副作用軽減に効果あり》

お申し込み・詳細はこちら

 - ガンのこと, , 未分類

AD

AD

  関連記事

ガン女子会、終わります。

突然ですが、チームつくしガン女子会を終わります。今まで応援して頂き、ありがとうご …

肺腺がんとのつき合い方〜落ち込み尽くす〜

「あなたはがんです。」と言われる確率は今や2人に1人というCMが流れています。「 …

モロヘイヤの和風ポタージュ~我が家の健康生活レシピ~

~モロヘイヤの和風ポタージュ~ 【作りやすい分量】 ・モロヘイヤ 1束 ・納豆  …

no image
出口が見えないトンネルを歩いている気分

『人は自分の思うようにはならない』我が子だから、なおさら感じることなんだろう。『 …

ガンの私が安心して食べている普段の料理

冷蔵庫にあった野菜たちで作った南米っぽいメニュー。 生食だとあまり血糖値を上げな …

食べ物を変えると身体だけじゃなくて生き方も変わる?

人間の持っている設計図に沿った最新の栄養学に基づいた食事と出会い、私の身体は変わ …

食費節約のオニだった私がガンになって気づいたこと

ずっと、節約が趣味だった私。子どもが生まれてからは、将来が不安で石橋を叩いて割る …

不登校だった娘18歳の誕生日を祝う

今、募集中のセミナー「たべるおけいこokudosan 」はこちら ーーーーーーー …

生まれてきてよかったと思えること

テレビから流れていたセリフ。何となく耳に残り、ちょっと考えてみた。 生まれてきて …

肺腺がんとのつき合い方〜辛すぎる今から自分を守る方法〜

2010年10月に吐くほどの頭痛の末、意識不明で救急搬送。11月脳腫瘍摘出後、末 …