さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

1秒で期待を超えたチビ師匠

      2016/07/17

風を通したくて開けてる和室。愛犬チビが中に『入れない』ように張った網。

入れない』『入ることできない』なんて人の勝手な思い込みだった。全部、そんな思い込みで物事を見てるんだろうなぁ。

 - 家族, , 日記

AD

AD

  関連記事

肺腺がんとのつき合い方〜夢を叶えるコツ〜

雪が舞った今日、私の夢がひとつ叶いました。本当にこの日に私は生きているんだ…と一 …

結婚25年と息子20歳と愛すること

息子が生まれてきた日のことは昨日のことのように覚えている。この20年の間にあった …

熱中症予防〜水分補給と睡眠と〜

気温が高い日が続きますね。低糖高たんぱく食を始めて初めての夏。いつもは暑さに負け …

受け取るということ

はじめにお知らせです >>>【募集】<<< …

引き寄せられる人の共通点

いつぶりか思い出せないくらい久しぶりに義妹と食事をした。歳が近く、タイプは全く違 …

ガンを兵糧攻めにできる⁉︎私がしている食事法

芸能人の方がガンで亡くなられたり、闘病生活に入ると悲劇的に衝撃的に報じられますね …

最高のプレゼントは相手を想う時

思いがけずに花束を頂きました。 とっても嬉しくて、幸せで身体の芯から喜びが湧いて …

40代からの女性にオススメ♡得するランチ会報告

大阪・梅田でランチ会をさせて頂きました。 【50代からのアロマケアルームRIN】 …

no image
ニュートラルを大切にするドライブ人生

車の免許はMT車で取りました。「そうか両手両足使うのか。そんなサーカスみたいなこ …

肺腺がんとのつき合い方〜私の家族の場合〜

2010年10月に吐くほどの頭痛の末、意識不明で救急搬送。11月脳腫瘍摘出後、末 …