さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

神戸垂水ガン女子会”チームつくし”職人じぃじに学ぶ切れ味3倍になる包丁の研ぎ方

      2016/08/07

毎月第4木曜日10:30から、神戸垂水ガン女子の集いをしてます。

“チーム☆つくし”『職人じいじに学ぶ。切れ味が3倍になる包丁の研ぎ方』

桜井くみさんの実父『じぃじ』。豊富な人生経験から、まな板に吸い込まれるような切れ味になる包丁の研ぎ方を学びます。

おもしろいように切れる包丁→使いたくなる→作る→食べる→身体ができる→体力ができる→治療してても平気な身体がキープできる→楽しくおもしろくなる→生きるしかない

バツグンの切れ味になった包丁で作る食事は我々の身体に力を与えてくれます。研いだ後は野菜を刻んで、切れ味を楽しみます。

切り口が素晴らしい野菜は本当に美味しい!お肉と一緒にいただきながら、ガンとともにしなやかに生きるカラダ作りの話で盛り上がりましょう。

ーーーーーーーー

日時:8月25日(木曜)10:30~14:00頃

場所:神戸市垂水区塩屋町(詳細は申込後にお知らせします)

持ち物:包丁やはさみ(研げるだけ)、あれば研石、布巾

参加費:3000円(当日お支払いください)

申込先: 塚本ふゆみのFBメッセージ・もしくはproject22kobe@gmail.com

《お名前・年齢・連絡先》をお知らせください。

ーーーーーーーーーー

笑うガン女子会改め『チーム☆つくし』

『”笑うガン女子会”って言いにくいの』と頼りになる参加メンバーまゆみさんに相談したところ、

『癌という共通の病と闘い、共存して行く上での知識の貪欲な吸収や新たな発見!生命力=季節で言う春だなーって思って、春=つくし。しかも、花言葉は向上心・驚き・意外ですって』

こんな言葉を頂き「座布団5枚持ってきて!」という気持ちで即決しました。

『チーム☆つくし』でしたいこと

『ガンになったからって、今からの人生を「ガンを治すことだけ」に費やすのはもったいない。生きてる間にやってみたかったことを何でも出し合って実行してみる。そんなことをするガン友チーム。おもしろいんじゃないか?やっていたら「あれ?そういえば、私、なんか元気だ。」なんてことが増えたら、めっちゃおもしろい。』

頭に浮かんではワクワクしました。
なので、とりあえず、100点満点中3点でやってみます。

生きている今しかできないし。

ただ、それをするためには身体がいる。ガンに栄養を与えず、人がそもそも持っている『ケトン体エンジン』を使って生きる食べ方を。みんなでこんなんちゃう?あれは良かったで!って情報交換しながら、何度でもチャレンジして生きていってみたい。

ちょっと力みながら始めたガン女子会。よくわからないままの勢いでやってみてから、数ヵ月。

おかげさまで、ナニモノかもよくわからない私に会いに来てくださる方が毎月いて、一緒に手伝ってくれる信頼する友達もいて、どんだけ幸せだ、と感謝の中にいます。

皆さま、ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

いちばんやさしいケトジェニックダイエットの教科書 [ 白澤卓二 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2016/8/7時点)

毎日新聞医療プレミア・高雄病院理事長・江部康二先生 人類史からひもとく糖質制限食 糖質制限食にがん治療効果はあるか?

 - ガンのこと, , 日記, 統合医療

AD

AD

  関連記事

私だけは大丈夫と思ってたけど、ガンになった

「私は大丈夫」と思ってた。いや、実は私『だけ』は大丈夫と思ってた。でもきっと、そ …

鶏胸肉の刺身が教えてくれたこと

友達に捌きたての鶏肉をもらいました。実は生肉がなんとなく苦手な私。しかも鶏肉なん …

おでかけ時はコレを買う。私をつくる食べ物〜我が家の健康生活ケトレシピ〜

先日、久しぶりに山に出かけてきました。山、大好きです‼︎ 良いお天気の中、広い芝 …

お肉野菜野菜海藻〜我が家の健康生活ケトレシピ〜

〜ある日の晩御飯〜 ・自家製ローストビーフ 〈牧草牛モモで〉 ・モリモリ葉っぱ& …

健康寿命を延ばす!健康体をつくるお話会

【元気モリモリ・気づけばスッキリセミナー@アロマケアルームRIN】開催させて頂き …

no image
笑うがん女子会@神戸垂水スタバ

6月、梅雨時。湿度がわかる私の髪の毛がアフロになるんではないかとヒヤヒヤする湿気 …

肺腺がんとのつき合い方〜落ち込み尽くす〜

「あなたはがんです。」と言われる確率は今や2人に1人というCMが流れています。「 …

笑うガン女子会@神戸垂水スタバ

曇り空の今日、初めてガン女子会に参加くださったMさん。瞳が少女のようにキラキラし …

祝☆5年 思いで生きて、生かされていること

夜中の割れるような頭痛。病院に運び込まれた日。見事な紅葉と突き抜ける青空の眩しさ …

肺腺がんとのつき合い方~「もう打つ手がないねん…」そう呟くガン病棟同室の人に見せた私のバイブル

ガンとわかった私は治りたくて治したくて、情報の海を泳ぎ回り、来る日も来る日も生き …