さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

ガンになった。『生きていること』が愛しいと気づけた。

   

私は自分のことが嫌いでした。『なんでこうなんだろう。どうしてああできないんだろう。』ダメ出しばかりをして生きてきました。そして、ガンになり、自分と向き合う旅に出ました。内観をしたり、栄養療法をしたり、たくさんの人との出会いがありました。
そして最近、感じることはただただ生きている、この今にいられること自体が『愛しい』という感覚です

大切なモノを愛せる喜び、足がすくみしゃがみ込んでしまう恐怖、深い谷底にいるような不安、ピョンピョン跳ねちゃう楽しさ、涙が溢れ出る感動、胸の奥がじんわり温まる安心感、突き落とされたような絶望感。

ただ生きているだけで味わう感情たちが彩る私の世界。良いも悪いもなく、光も影も。これらを感じること自体を『愛しい』と思えるのです。

そう思えるのも、感じられる心と身体がここにあるからこそ。私を作る60兆個の細胞たちを養う食べ物や食べ方を学び、自分の感覚に沿ってやってみる。失敗も経験にして、感覚を研ぎ澄ませながら、またやってみる。ガンを治すためだけではなく、今を感じるために。

私にとって『食』は私を愛することそのものでした。それをガンに教わりました。

今年は『食』を通して、料理教室やお話会などで自分の愛し方をお伝えしていきます。(ドキドキ!)

 - ガンのこと, 食事

AD

AD

  関連記事

料理が上手くなる、たった一つのこと

私が台所に立つようになったのは10歳の頃。小学校のキャンプでカレーを作れるように …

皮つきたけのこをササっと簡単に茹でる方法

旬のたけのこを頂きました♡ 早速、茹でます。縦に包丁を入れて、皮を剥きます。 た …

笑うがん女子会・お花見

お天気や桜のほころび具合を気にしながら、行ってきました明石公園。とても暖かく、春 …

糖質制限・神戸垂水家族で始めるスタートアップセミナー報告

3月5日土曜日・神戸市垂水区で家族で始める!糖質制限スタートアップセミナーが行わ …

◯◯するだけ。料理好きだったはずの私が作る食事が原始食化し始めた。

最近、チョットおもしろくなっている我が家の食卓のご報告です。(え?いらない?) …

がんの生存率は結局五分五分なんじゃないかな

ガンになるといつまで生きられるのか?とか、これからどうなるの?とか混乱すると思う …

肺腺がんとのつき合い方〜ストレスをほぐす〜

私はソファのヘリに座るのが好きです。足をぶらぶらさせてると、妙に落ち着くのです。 …

焼き鳥deブーケ〜我が家の健康生活ケトレシピ〜

《焼き鳥deブーケ》りんごバージョン ☆材料☆ 〜ブーケ〜 ・鶏もも 1枚(一口 …

5分で完成!愛情たっぷり弁当〜我が家の健康生活ケトレシピ〜

つい何かに夢中になり、気づけば夜更かしなんてことありませんか?(睡眠が大切なこと …

ひんやりのどごし気持ちいい納豆卵かけ豆腐〜我が家の健康生活ケトレシピ〜

納豆卵かけ豆腐 〜材料〜 ・卵 1ケ ・納豆 1パック ・木綿豆腐 半丁 ・海苔 …