さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

【笑うがん女子会】teamつくし新年会

   

しゃべって笑って、食べて飲んで、ヨガしてゆるんで、これからもっと遊ぶteamつくし。今年もよろしくお願いします、ということで新年会しました。

今日の主役は『ふわふわ鶏団子鍋』失敗しようがないほど簡単にできました。大好きな鳥百さんの鶏ミンチだからかしら。

つい、暖まるの図。美味しいものって、いろんな意味でホッとなれる。

まいちゃんのおばあちゃんちのお庭のレモン。実が柔らかくて、安心優しい味の果汁がたっぷり。

みんな、やれることをやる。

わたちが監督です。

抹茶チーズケーキはMちゃんお手製。もちろん、糖質控えめの身体にやさしい仕上がり。抹茶の風味が美味しく効いてたなぁ。

あっという間の3時間で、あれやこれや思いを出し合いました。それぞれ違うガンだけど、心や肚が感じること、「こんなこと思っちゃいけない」けど思うこと。とりあえず全部出すことで、気づくこともある。出し尽くして、さて、なにをやってみよかと。

2月はヨガをして、ゆるみます。それとまたひとつ、ニヤける遊び『夢リスト作り』も計画中です。一緒にゆるんで、出したり、笑ったりする方、お待ちしています。

>>>>>笑うがん女子会・teamつくし2月は21日もしくは28日のお昼から

穏やかな時間を一緒に作ってくれるteamつくしの皆さん、手伝ってくれるみんな。夢を叶えてくれてありがとうございます。


 - ガンのこと, 日記

AD

AD

  関連記事

笑うガン女子会・ゆったりヨガでゆるゆるしました

毎月第4木曜開催中の『笑うガン女子会』 呼吸を大切にする『細胞とココロをほぐすゆ …

肺腺がんとのつき合い方〜私の家族の場合〜

2010年10月に吐くほどの頭痛の末、意識不明で救急搬送。11月脳腫瘍摘出後、末 …

小腹がすいたら☆香ばしきなこパン〜我が家の健康生活レシピ〜

小腹が空いたら、すぐにチン 香ばし♪きなこパン 〜材料〜 ・きなこ 20g(糖質 …

ガンと闘わないで、今にくつろぐ

今、私は1ヶ月に1度ガンセンターに自分で30分ほど運転をして通っている。服薬中の …

手放したことで手にした豊かさ

糖質の量をコントロールするようになって、味覚が変わり、料理をしていて一番面白いな …

当たり前の顔をした「奇跡」の日常を守りたい

最近、世の中いろいろ起きている。天災もひとつだけど、不穏に感じることを思うたびに …

ガンになった。『生きていること』が愛しいと気づけた。

私は自分のことが嫌いでした。『なんでこうなんだろう。どうしてああできないんだろう …

肺腺がんとのつき合い方〜自然を感じる〜

山が大好きな私。今日は緑を味わいに六甲山上にある再度公園に行ってきました。 新緑 …

肺腺がんとのつき合い方〜何を感じながら食べるのか〜

ガンの治療によって変わってしまった姿を映し出すテレビの画面。それを見る人は何を感 …

夏休みの自由研究に♡ゆで卵【時間別中身比較】今さらだけど、やってみた

誰でも1度は作ったことがあるゆで卵。いつも適当に作っては、あまり好みではない固ゆ …