さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

キレイごとだけじゃ、やってられんけど

      2017/02/08

穏やかな暮らしに向けて、環境を整える準備が進んでます。『助けて』の声をあげることは大切だと、現場のプロに教えてもらいました。『これくらい大丈夫』と声を上げずに家族で抱え込み、大変なことになることが少なくないらしい。

介護保険を使うためには介護認定が必要。その意見書を書いてくれる主治医が必要。そんなとこから知っていくことに。

病院に行くことを嫌がる認知症の義母が不安のあまり、攻撃的になりました。どう言葉をかければいいのか思いつかなくて、義母が呟く言葉が聞こえないふりをしてやり過ごすけども、自虐的な攻撃的な声が飛んで来たりします。

そうでもしないと怖すぎるのだと、頭ではわかっているけど『哀しみ』が湧いてしまうんですよね。『怒りや悔しさ、空しさ』みたいなものも湧いてくる。思わず、歯を食いしばり言い返しちゃったり。

こういう精神的ダメージが思いの外、効く(笑)。生活介助はプロの他人がいいよ、という言葉の意味がよくわかります。

ある日のメニュー。義父のリクエストの唐揚げ。揚げたてを勧めると嬉しそうに『うまいなー!』と食べてました。隣にいる義母が喜び、当然私も喜んで。幸せホルモンも消化力も、きっとドバッと出たはず。

麻婆豆腐、シチューやお味噌汁も作って。隙あらば、無臭のココナツオイルを使ってます。少しでも脳のエネルギーになっていきますように。

菓子パンや甘いものがとにかく好きだった義父母。『おかずから、しっかり食べるねんで』と声をかけると、子どもみたいな表情になってました。

キレイごとだけじゃ、やってられん。正直、私の内が荒れることも多い。だけども、やっぱり、ご飯を一緒に作りながら笑える、この何気ない時間を少しでも増やしたい。

 - 家族, 食事

AD

AD

  関連記事

ガンになった。『生きていること』が愛しいと気づけた。

私は自分のことが嫌いでした。『なんでこうなんだろう。どうしてああできないんだろう …

たべるおけいこokudosan10/24【レポ】

先日の「たべるおけいこokudosan」初開催「消化」のお話。 「あれやらこれや …

no image
【感想】はなうたセッション

原文そのまま、了承を得て掲載しています。   【30代女性】肺がんⅣ期 …

認知症はピュアになる

いつものように、慌ただしく買い物してきたものを限られた時間の中でアレコレ作る。 …

すぐにできた!材料2つの炭水化物0パン『クラウドブレッド』

卵だけで作るのも美味しいけど、もっともっと食べやすいもの見つけました。 クラウド …

バーベキューで楽しい家族の集い

父のお墓参りに愛知県知多半島に来ました。久々に会う兄弟家族たちとパチリ。兄2人弟 …

no image
納豆オムレツ〜我が家の健康生活ケトレシピ〜

手っ取り早くたんぱく質補給 納豆オムレツ 〜材料〜 ・卵 1ケ ・納豆 1パック …

ココナッツオイルチョコ氷〜我が家の健康生活レシピ〜

ココナッツオイルチョコ氷 〜材料〜 ・エキストラバージンココナッツオイル 適宜 …

no image
しばらく、お休みします。

当たり前だと思ってた『健康』を無くして、その大切さを知りました。当たり前だと思っ …

アボカド焼き〜我が家の健康生活レシピ〜

クリーミィな食感が中毒になる アボカド焼き 材料 ・アボカド 1コ ・卵黄 2コ …