さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

病気になっても、なってなくても自分の言うことを聞く練習はしてた方がいい

      2017/05/18

病気になりやすいと言われてる、いわゆる『いい人』の特長のひとつに【自分のことより人のこと】【自分のことは後回し】があると思う。いつも気を使っていて、気は外に向いちゃってることが多い。

外の声を聞いているうちに、内の声が邪魔になって、もう少し小さく…..と音量を絞っているうちにいつの間にか、スッカリ聞こえなくなって、それが普通になる。ホントはどうしたいのか、わからなくなる症状。

休みたい。怖い。甘えたい。寂しい。辛い。安心したい。ゆっくりしたい。風や陽を感じたい。ぬくもりを感じたい。生きていたい。元気になりたい。

内の声の言う通りにすることが怖いかもしれない。それはワガママなんじゃないかと怖くなるかもしれない。内の声を許してこなかったから、病気という反乱が起きたんじゃないかな。

『つくしヨガ』はあなたの身体はどうしたら心地良いのか、どこまで曲げると痛いのか、身体や心のどこにナニを感じるのか。内の声に耳を傾けて、それを許して叶えてあげる練習をするところ。

人は生まれたままの『元の気』に戻ると身体は『元気』になるそう。

 - ガンのこと

AD

AD

  関連記事

美とお金の話は私にとっては命の話だった

スタッフで参加しているりんご助産院主催リラッかるお茶会がありました。 今回はいち …

体温を上げる〜肺腺がんとのつき合い方〜

ガンは低体温を好むことはご存知ですよね。そして40度近くなれば、ガン細胞は死ぬら …

ガンを兵糧攻めにできる⁉︎私がしている食事法

芸能人の方がガンで亡くなられたり、闘病生活に入ると悲劇的に衝撃的に報じられますね …

末期ガンといわれた6年前の私に伝えたいこと

「食べ物があなたを作る」スペシャルセミナーにて、皆さまの前でお話しさせて頂く貴重 …

肺腺がんとのつき合い方〜落ち込み尽くす〜

「あなたはがんです。」と言われる確率は今や2人に1人というCMが流れています。「 …

「美味しい…」と言いながら食べるご飯が一番だと思う

鶏モモ肉を塩コショウだけで焼くのが好きです。家族が美味しい…と言いながら食べるの …

自己治癒力のスイッチが入った魔法の言葉

ガンとわかり、いろいろと模索する中でも心の奥底ではガンは死ぬ、という自分が選んだ …

がんになって見つけた青い鳥の居場所

『ガンが幸せをくれた』という一文。ガンが見つかる前は「なんで?」、ガンが見つかっ …

肺腺がんとのつき合い方〜自然を感じる〜

山が大好きな私。今日は緑を味わいに六甲山上にある再度公園に行ってきました。 新緑 …

肺腺がんとのつき合い方〜ストレスをほぐす〜

私はソファのヘリに座るのが好きです。足をぶらぶらさせてると、妙に落ち着くのです。 …