さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

結婚25年と息子20歳と愛すること

   

息子が生まれてきた日のことは昨日のことのように覚えている。この20年の間にあった様々なことが、あっという間に感じさせてくれた。

結婚25年も一緒に家族でお祝い。

ここ数年、我が家に大きな波がやってきたけれど笑っている今があることに感謝する。ヘビーな毎日を送る夫なのに、以前よりご機嫌でいることが何より嬉しい。起きたこと全て、これで良かったと思える。

ガンとわかって始めたことの1つは『やりたいことリスト』を作ったこと。

繰り返し書かれていることは『子どもの成長をみること』というものが多い。当たり前の『予定や未来』だったものが『やりたいこと』に変わったのでワクワク感がちょっとプラスされて、お得な感じになっている笑。随分、こなしてきたのでこの調子で『孫の世話をすること』『孫の成人式を祝うこと』までたどり着きたい。

家族でのカラオケが幸せ過ぎて泣いてしまい、笑われた夜。子どもたちの歌が上手いのはきっと夫譲りだな

以前の私は、この世界から自分だけ先にいなくなるかもしれないと思えて、悲しくて、辛くて、ただただ『イヤだよー!もっとここにいたいよーー!誰か助けてー』となにかにすがるように泣いていた。

今の私は、ただ『なんて幸せだ。嬉しい。』と泣き『あぁ、もっとここにいたい。』と思えたことは面白い変化だなと思う。誤解を恐れずに言ってしまうと『今、この幸せの中でなら死んでもいいな。』と思えてしまった。

限りある命を『愛すること』に使っていこうと再確認したのでした。

 - 家族, 日記

AD

AD

  関連記事

あと一週間の命なら、何をする?

以前、マインドフルネスを指導してくださる先生の下『死のワーク』をしたことがありま …

40代からの女性にオススメ♡得するランチ会報告

大阪・梅田でランチ会をさせて頂きました。 【50代からのアロマケアルームRIN】 …

神戸垂水・子育てママのためのリラッかるお茶会10月

朝晩はかなり涼しくなってきました。あっという間に1カ月経ち、爆弾低気圧が来ている …

不登校だった娘18歳の誕生日を祝う

今、募集中のセミナー「たべるおけいこokudosan 」はこちら ーーーーーーー …

バーベキューで楽しい家族の集い

父のお墓参りに愛知県知多半島に来ました。久々に会う兄弟家族たちとパチリ。兄2人弟 …

健康おウチご飯はこう作る【栄養講座】実践編開催

りんごアカデミー【栄養講座・全3回シリーズ】「ほな、コレ食べとこか!」最終回・実 …

患者力は信じられる力で強くなる

先日の定期診察で久しぶりに血液検査の結果を頂くことにしました。普段、結果をもらわ …

京都町屋さんでお味噌を仕込む

先日、念願のお味噌作りを体験してきました。初料理教室体験でお世話になったRocc …

鳥百東店(垂水)・本当は教えたくない絶品焼き鳥のお店

毎日食べても「美味しいなぁ」と感動してしまうお店があります。 鳥百(焼き鳥) 福 …

患者力を発揮するスイッチは覚悟すること

自分は健康体だと1ミリの疑いもなく40年ほど生きてきました。が、一瞬で患者になり …