さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

結婚25年と息子20歳と愛すること

   

息子が生まれてきた日のことは昨日のことのように覚えている。この20年の間にあった様々なことが、あっという間に感じさせてくれた。

結婚25年も一緒に家族でお祝い。

ここ数年、我が家に大きな波がやってきたけれど笑っている今があることに感謝する。ヘビーな毎日を送る夫なのに、以前よりご機嫌でいることが何より嬉しい。起きたこと全て、これで良かったと思える。

ガンとわかって始めたことの1つは『やりたいことリスト』を作ったこと。

繰り返し書かれていることは『子どもの成長をみること』というものが多い。当たり前の『予定や未来』だったものが『やりたいこと』に変わったのでワクワク感がちょっとプラスされて、お得な感じになっている笑。随分、こなしてきたのでこの調子で『孫の世話をすること』『孫の成人式を祝うこと』までたどり着きたい。

家族でのカラオケが幸せ過ぎて泣いてしまい、笑われた夜。子どもたちの歌が上手いのはきっと夫譲りだな

以前の私は、この世界から自分だけ先にいなくなるかもしれないと思えて、悲しくて、辛くて、ただただ『イヤだよー!もっとここにいたいよーー!誰か助けてー』となにかにすがるように泣いていた。

今の私は、ただ『なんて幸せだ。嬉しい。』と泣き『あぁ、もっとここにいたい。』と思えたことは面白い変化だなと思う。誤解を恐れずに言ってしまうと『今、この幸せの中でなら死んでもいいな。』と思えてしまった。

限りある命を『愛すること』に使っていこうと再確認したのでした。

 - 家族, 日記

AD

AD

  関連記事

生まれてきてよかったと思えること

テレビから流れていたセリフ。何となく耳に残り、ちょっと考えてみた。 生まれてきて …

簡単。混ぜて焼くだけキッシュ〜我が家の健康生活レシピ〜

ケーキみたいな 混ぜて焼くだけキッシュ 〜材料〜 *生地* ・卵 4個 ・おから …

初めての体験

先日、生まれて初めて料理教室に行ってきました。 Rocca さんは『女性が一人で …

75歳母を毎朝、抱きしめています

22歳で神戸に嫁ぎました。タイミングもありましたが、親から離れたかったことも理由 …

患者力は信じられる力で強くなる

先日の定期診察で久しぶりに血液検査の結果を頂くことにしました。普段、結果をもらわ …

no image
出口が見えないトンネルを歩いている気分

『人は自分の思うようにはならない』我が子だから、なおさら感じることなんだろう。『 …

肺腺がんとのつき合い方〜ストレスをほぐす〜

私はソファのヘリに座るのが好きです。足をぶらぶらさせてると、妙に落ち着くのです。 …

笑うがん女子会in病棟

がん治療中は急な待った無しのスケジュール変更があります。そして、この時期は寒さか …

【笑うがん女子会】teamつくし新年会

しゃべって笑って、食べて飲んで、ヨガしてゆるんで、これからもっと遊ぶteamつく …

「イヤな気持ちになることはないの?」と聞かれて。私が心掛けていること。

生活が一変し、一気に落ち着いた一年だった。 夫婦そろって、方法にこだわった生き方 …