さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

身体の調子が整うとプライベートも整うようだ

   

今、嵐が過ぎ去った後の原っぱにいる。やっと、一息つけた気分だ。ここ2、3年プライベートが落ち着けない環境にあったからだ。

私自身、思いが先走り、私の身体には無理がかかる食事の仕方をし、体調も精神的にもバランスを崩してしまっていた。

栄養バランスが崩れることで、あんな精神状態になるなんて、本当に驚く。ろくな思考回路じゃない。

こんなことを言える今になれたのは、『身体には個人差がある』という、当たり前のことを改めて知ったから。

去年の夏、分子栄養学指導認定カウンセラーのまごめじゅんさんのカウンセリングを受けた。

とてもわかりやすい栄養情報ブログビタミンアカデミーを主宰されている、姉御肌で語り口が気持ちいいとっても魅力的な方だ。このご縁もあって、私は分子栄養学を学び始めている。

カウンセリングから、半年ほどの今。腸内環境を整え、エネルギーが生まれやすい手助けをしてきた。おかげで、ひどかった指先の荒れも精神状態も落ち着いた。

おもしろいことになんと、プライベートも落ち着き始めた。

さらには、ガンの辞典にこんな素敵な記事を掲載してもらえたり、今年の春に女ぢからフェスという大規模な催しのステージで、これまでのガンとの歩みを話させてもらえることになったり。ほんと、光栄なこと。

分子栄養学仲間と一緒に始めた、ゆるくほんわりした雰囲気の食べるおけいこokudosan  では、何から始めたらよいかわからないけど元気でいたい方をお待ちしてます。

そんなこんなで、相変わらずやることに追われているけど『誰よりも何よりも私の言うことを聞く』という今年のテーマに沿って、身体第一で日々を過ごそうと思っている。

 - 日記, 身体

AD

AD

  関連記事

ニキビを何とかしたい高校生の息子が手にした本

「オレは白ご飯がないとあかんねん‼︎」と叫んでいた高校生の息子 一年後の今、こん …

京都町屋さんでお味噌を仕込む

先日、念願のお味噌作りを体験してきました。初料理教室体験でお世話になったRocc …

宝探しができる畑。ミミズも一緒に。

土に触れてると、ホッとします。 雨上がりだったので、土も柔らかくミミズたちも元気 …

初めての体験

先日、生まれて初めて料理教室に行ってきました。 Rocca さんは『女性が一人で …

no image
ニュートラルを大切にするドライブ人生

車の免許はMT車で取りました。「そうか両手両足使うのか。そんなサーカスみたいなこ …

鶏胸肉の刺身が教えてくれたこと

友達に捌きたての鶏肉をもらいました。実は生肉がなんとなく苦手な私。しかも鶏肉なん …

肺腺がんとのつき合い方~「もう打つ手がないねん…」そう呟くガン病棟同室の人に見せた私のバイブル

ガンとわかった私は治りたくて治したくて、情報の海を泳ぎ回り、来る日も来る日も生き …

母の日に、母になった日を思い出していた。

5月8日母の日。同日19歳になった息子から母の日プレゼントをもらいました。 私は …

no image
1秒で期待を超えたチビ師匠

風を通したくて開けてる和室。愛犬チビが中に『入れない』ように張った網。 『入れな …

no image
がんになったら、とにかくユルむことが大事だと6年目にして思う。

~今月の笑うがん女子会のお知らせ~ 6月23日木曜・午前10時から午前12時・J …