さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

肺腺がんとのつき合い方〜ストレスをほぐす〜

   

私はソファのヘリに座るのが好きです。足をぶらぶらさせてると、妙に落ち着くのです。そして、その体制になるとチビがとんできて、お腹のとこに潜り込み落ち着きます。巣?みたいな気分になるのでしょうか。

突然やってきたチビ

チビは私がガン治療を始めた約1年後、不思議な縁で我が家に突然やってきました。

ある事情から飼えなくなった飼主さんは新しい飼主さんを探すことに。しかし、チビは男性が苦手なこともあり、なかなか新しい飼主さんが決まらず半年ほど、いろんなお宅を回っていたそうです。そんな頃、夫がチビと出会いました。

昔からナゼか言葉を持たない生き物になつかれる夫。「耳が悪いのかな?」と思うほどおとなしく夫には抱かれたそうで、それまでの経緯を知った夫は「連れて帰るしかないでしょ?」そして、晴れてチビは我が家の一員になりました。

ストレスをほぐす

チビやベイ(故・黒柴)の存在は私の幸せホルモンをどんどん分泌させてくれて、ガンになったというストレスでガチガチになった心と身体をいつのまにか少しずつほぐしてくれていました。


とにかく優しかったベイくん

 - ガンのこと, , 日記, 統合医療, 身体

AD

AD

Comment

  1. […] ママのブログ⇒肺腺がんとのつき合い方〜ストレスをほぐす〜 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

お通じが、朝、起きた途端から⁉︎そんな私の最近の食事

冬は食材が豊富で楽しいですね。楽しく食べられると栄養もたくさん吸収できそうじゃな …

子育てママのためのりらっかるお茶会

神戸・垂水区塩屋のマンションで乳幼児を育てるママが『いっぱいおしゃべりして、リラ …

自己治癒力のスイッチが入った魔法の言葉

ガンとわかり、いろいろと模索する中でも心の奥底ではガンは死ぬ、という自分が選んだ …

鶏胸肉の刺身が教えてくれたこと

友達に捌きたての鶏肉をもらいました。実は生肉がなんとなく苦手な私。しかも鶏肉なん …

笑うがん女子会・お花見

お天気や桜のほころび具合を気にしながら、行ってきました明石公園。とても暖かく、春 …

完全無農薬畑の虫の捕り方

クルレの畑は完全無農薬・無加成肥料の農地です。だから、虫もいます。久々の野良仕事 …

ありがとう

​東京へ学びに向かう飛行機の中、幸せの涙が溢れてきちゃいました。自分でもわからな …

最高のプレゼントは相手を想う時

思いがけずに花束を頂きました。 とっても嬉しくて、幸せで身体の芯から喜びが湧いて …

ローストビーフをダッヂオーブンで作る

数年ぶりに兄弟全員集合してきました。かなり仲良しです。賑やかだった亡き父のモット …

ガンと生きる人とオリンピック選手の共通点

冬季平昌オリンピックが閉幕し、テレビでは選手を称える番組が流れる。インタビューで …