さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

肺腺がんとのつき合い方〜ストレスをほぐす〜

   

私はソファのヘリに座るのが好きです。足をぶらぶらさせてると、妙に落ち着くのです。そして、その体制になるとチビがとんできて、お腹のとこに潜り込み落ち着きます。巣?みたいな気分になるのでしょうか。

突然やってきたチビ

チビは私がガン治療を始めた約1年後、不思議な縁で我が家に突然やってきました。

ある事情から飼えなくなった飼主さんは新しい飼主さんを探すことに。しかし、チビは男性が苦手なこともあり、なかなか新しい飼主さんが決まらず半年ほど、いろんなお宅を回っていたそうです。そんな頃、夫がチビと出会いました。

昔からナゼか言葉を持たない生き物になつかれる夫。「耳が悪いのかな?」と思うほどおとなしく夫には抱かれたそうで、それまでの経緯を知った夫は「連れて帰るしかないでしょ?」そして、晴れてチビは我が家の一員になりました。

ストレスをほぐす

チビやベイ(故・黒柴)の存在は私の幸せホルモンをどんどん分泌させてくれて、ガンになったというストレスでガチガチになった心と身体をいつのまにか少しずつほぐしてくれていました。


とにかく優しかったベイくん

 - ガンのこと, , 日記, 統合医療, 身体

AD

AD

Comment

  1. […] ママのブログ⇒肺腺がんとのつき合い方〜ストレスをほぐす〜 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

no image
1秒で期待を超えたチビ師匠

風を通したくて開けてる和室。愛犬チビが中に『入れない』ように張った網。 『入れな …

脳にも沁みる⁉︎ガンの私に大切な日課が増えました。

待ちに待ってたモノが我が家にやって参りました。 水素サーバー‼︎ 先日、喉の辺り …

がん治療中でも美味しく食べる!をみんなで考えてやってみた

いつものお茶会で作戦を練り、今回は初の作戦決行。準備する時間からめっちゃワクワク …

【笑うがん女子会】teamつくし新年会

しゃべって笑って、食べて飲んで、ヨガしてゆるんで、これからもっと遊ぶteamつく …

夏休みの自由研究にピッタリ!おうちで作る藁づと納豆☆2

初めてのワクワクドキドキ納豆作り。 その様子はコチラ ワラと納豆だけ⁈納豆菌って …

食とガンと生き方と(2)

​前回・食とガンと生き方と(1)からの続き ーーーーーーーーーー 日々、当たり前 …

no image
癌治療学会での発表〜肺腺がんとのつき合い方〜

先日の第53回日本癌治療学会学術集会での発表の様子を江部先生が記して下さいました …

食費節約のオニだった私がガンになって気づいたこと

ずっと、節約が趣味だった私。子どもが生まれてからは、将来が不安で石橋を叩いて割る …

宝探しができる畑。ミミズも一緒に。

土に触れてると、ホッとします。 雨上がりだったので、土も柔らかくミミズたちも元気 …

no image
がんになったら、とにかくユルむことが大事だと6年目にして思う。

~今月の笑うがん女子会のお知らせ~ 6月23日木曜・午前10時から午前12時・J …