さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

食べ物を変えると身体だけじゃなくて生き方も変わる?

      2015/11/20

人間の持っている設計図に沿った最新の栄養学に基づいた食事と出会い、私の身体は変わっていきました。

あ。そういえば…

満足する食事をしているにも関わらず「あ。そういえばお腹周りのお肉が無くなってる…。」

何十年ぶりかのクビレには本当に驚きました。その他、肌にハリが出たり、これまた何年ぶりかの朝の目覚めの良さを感じたり。一番嬉しかったのは、体力がついたこと。動きたいように身体が動き、疲れにくくなったこと。本当におもしろくてこんな体感をしてしまうと、黙ってはいられない私。同僚にお腹を見せびらかし、おもしろさを伝えたのです。

興味を持ってくれた同僚に学びながらの食事法レクチャーをした数ヶ月後の変化が、こちら

「私、こんなに丸かったかしらーー⁇」と本人がびっくりしていました。目もクッキリ大きく、フェイスラインもとてもスッキリされました。表情がホントに輝いて、つい見惚れてしまいます。

楽しい気分になること

泣けてしまうほど私を幸せにしてくれたのは「最近は鏡を見るのが楽しいのよ‼︎」と嬉しそうに話してくれたことでした。楽しい気分はさらに楽しい気分を引き寄せます。

食べるもので作られる身体。食べるものの当たり前を変えると身体が変わり、気分が変わり、生き方まで変わると私は思っています。

〈この記事はブログJelly Vol.28〜初オンライン化〜
に参加して投稿しました〉

 - , 日記, 身体, 食事

AD

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

健康おウチご飯はこう作る【栄養講座】実践編開催

りんごアカデミー【栄養講座・全3回シリーズ】「ほな、コレ食べとこか!」最終回・実 …

なんで、ガンになったと思いますか?という質問で子どもの頃、言われた言葉が浮かんだ

「なんで、ガンになったと思いますか?」 こう聞いてきたのは、分子栄養学の繋がりで …

ガンと生きる人とオリンピック選手の共通点

冬季平昌オリンピックが閉幕し、テレビでは選手を称える番組が流れる。インタビューで …

私だけは大丈夫と思ってたけど、ガンになった

「私は大丈夫」と思ってた。いや、実は私『だけ』は大丈夫と思ってた。でもきっと、そ …

肺腺がんとのつきあい方~母とのこと~

22歳で結婚した訳は、親元を離れたかったことも理由のひとつだった。なのに結局、田 …

肺腺がんとのつき合い方〜自然を感じる〜

山が大好きな私。今日は緑を味わいに六甲山上にある再度公園に行ってきました。 新緑 …

5分で完成!愛情たっぷり弁当〜我が家の健康生活ケトレシピ〜

つい何かに夢中になり、気づけば夜更かしなんてことありませんか?(睡眠が大切なこと …

がん治療中でも美味しく食べる!をみんなで考えてやってみた

いつものお茶会で作戦を練り、今回は初の作戦決行。準備する時間からめっちゃワクワク …

ゴーヤのサバ缶サラダ☆オメガ3を美味しく頂きます

先日の畑仕事で白いゴーヤを収穫しました。神々しい白さにウットリです。 こちらはお …

神戸垂水・子育てママのためのリラッかるお茶会11月

いつも以上にキラキラした海を眺めながら、今月も開催です。 自己紹介では最近あった …