さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

肺腺がんとのつき合い方〜がん免疫栄養療法〜

      2016/09/21

ケトジェニックダイエットはガンの食事療法臨床研究としても注目されています。

スーパーケトジェニックがん免疫栄養療法

ケトジェニックダイエットアドバイザーでもある古川健司先生と管理栄養士・麻生れいみさんが取り組まれているがん免疫栄養ケトン食療法セミナー

「ステージⅣ進行再発大腸癌、乳癌患者に対しタンパク質とEPAを強化した糖質制限食によるQOL改善に関する研究」についての説明会が2015年4月25日に行われました。

私が食に興味を持ったのはガンの栄養は唯一ブドウ糖と知ったから。まだ自分でやれることがある!とワクワクしました。

今すぐ、自分でできること

ガンになってからいつも私のココロにあった思い。

患者自身が病院任せ医者任せじゃなく、今すぐ自分でできることは何か?

46時中つき合う自分に自分がしてあげれること。カラダに強く影響を与えるココロを整え、食べるものを選ぶことでカラダと未来が変わるなんて、ホントにワクワクします。

この気持ちがさらに身体を良い状態にして、免疫力をぐぐっと上げてくれるはずです♡

 - ガンのこと, , 日記, 統合医療, 身体, 食事

AD

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

ニキビを何とかしたい高校生の息子が手にした本

「オレは白ご飯がないとあかんねん‼︎」と叫んでいた高校生の息子 一年後の今、こん …

完全無農薬畑の虫の捕り方

クルレの畑は完全無農薬・無加成肥料の農地です。だから、虫もいます。久々の野良仕事 …

当たり前の顔をした「奇跡」の日常を守りたい

最近、世の中いろいろ起きている。天災もひとつだけど、不穏に感じることを思うたびに …

認知症はピュアになる

いつものように、慌ただしく買い物してきたものを限られた時間の中でアレコレ作る。 …

夏休みの自由研究にピッタリ!おうちで作る藁づと納豆☆1

先日、手作り納豆セットを頂きました。農薬、化学肥料無しの自然栽培で育ったワラと大 …

no image
出口が見えないトンネルを歩いている気分

『人は自分の思うようにはならない』我が子だから、なおさら感じることなんだろう。『 …

美とお金の話は私にとっては命の話だった

スタッフで参加しているりんご助産院主催リラッかるお茶会がありました。 今回はいち …

5分簡単レシピ・豚ネギしゃぶしゃぶ〜ケトジェニックな健康生活レシピ〜

ネギ豚しゃぶしゃぶ 〜材料〜4人分 ・ダシ昆布 15cm ・削り節 ひとつかみ …

夏野菜は強かった!草になんて負けません。

久々の畑仕事のお手伝いでした。 …いえ、野っ原ではありません。れっきとした畑です …

神戸垂水・子育てママのためのリラッかるお茶会11月

いつも以上にキラキラした海を眺めながら、今月も開催です。 自己紹介では最近あった …