さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

鶏肉とパプリカのカラフル炒め〜我が家の健康生活ケトレシピ〜

      2015/11/23


天気がスッキリしない日には、ピリッとスカっとチャッと出来るコレ‼︎
〜鶏肉のカラフル炒め〜

・鶏モモ肉 大1枚(300gほど)
・ピーマン 2ケ
・赤パプリカ 1/4ケ
・黄パプリカ 1/4ケ
・オリーブオイル 大さじ1
(カサ増しにはキノコがおすすめ)

A・しょうゆ 大さじ2
・ラカントS 大さじ1
・穀物酢 大さじ1

・ごま油 大さじ1
・サイリウム ひとつまみ
・豆板醤(お好みで)

*鶏肉は縦に3分割、横1cm幅に切る。ピーマン、パプリカも同じくらいの大きさに切る。

*温めたフライパンにオリーブオイルを入れ、鶏肉を炒め軽く色が変わったら、ピーマン、パプリカを入れて1分炒める。Aの調味料を入れて、軽く煮詰める。

*仕上げにごま油、豆板醤を入れてサイリウムをパラパラと振り入れて汁気をまとめて出来上がり。

*ナッツを入れるならクルミがおすすめ

《鶏肉》

【見た目】薄肌色・新鮮なものほど身に張りがある

【味】胸肉は淡白。どんな味もなじむ。モモ肉は脂味も多く、旨味を感じやすい。

【所感】我が家の冷蔵庫レギュラー。私の主食。ボリュームが出せて、使い道が豊富。豚肉や牛肉と同様に良質のたんぱく質、ビタミン、ミネラルを多く含む優秀食材。脂質は細胞膜の材料にもなり体の発育、生命維持にもなるので、程よい摂取は必要。たんぱく質は丈夫な身体を作るためにとにかく必須な栄養素。しっかり摂ることで体温も変わってくる。

鶏肉に含まれるビタミンBの一種ナイアシンは疲労回復や粘膜、消化器系の保護に良いそう。また、胸肉は皮膚や粘膜の健康に効果があるビタミンAを多く含みますが、週齢や部位、育て方によって含有量にバラつきはあるそうです。

普段は買いやすい若鶏をよく使いますが、噛めば噛むほど旨味が出るヒネ鶏(親鶏)は見かけるとつい買ってしまいます。

 - ケトジェニックダイエット, レシピ, 身体, 食事

AD

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

肺腺がんとのつき合い方〜自然を感じる〜

山が大好きな私。今日は緑を味わいに六甲山上にある再度公園に行ってきました。 新緑 …

肺腺がんとのつき合い方〜がん免疫栄養療法〜

ケトジェニックダイエットはガンの食事療法臨床研究としても注目されています。 スー …

あと一週間の命なら、何をする?

以前、マインドフルネスを指導してくださる先生の下『死のワーク』をしたことがありま …

簡単。混ぜて焼くだけキッシュ〜我が家の健康生活レシピ〜

ケーキみたいな 混ぜて焼くだけキッシュ 〜材料〜 *生地* ・卵 4個 ・おから …

完全無農薬畑の虫の捕り方

クルレの畑は完全無農薬・無加成肥料の農地です。だから、虫もいます。久々の野良仕事 …

たべるおけいこokudosan 11/14【レポ】

口から入れた食べ物を細かく細かく小さーくして、腸で吸収できる大きさにすることが大 …

京都町屋さんでお味噌を仕込む

先日、念願のお味噌作りを体験してきました。初料理教室体験でお世話になったRocc …

肺腺がんとのつき合い方〜診察報告〜

先日2015.5.26定期診察。診察室に入るなり「何かいいコトあったん?」と主治 …

食とガンと生き方と(2)

​前回・食とガンと生き方と(1)からの続き ーーーーーーーーーー 日々、当たり前 …

おでかけ時はコレを買う。私をつくる食べ物〜我が家の健康生活ケトレシピ〜

先日、久しぶりに山に出かけてきました。山、大好きです‼︎ 良いお天気の中、広い芝 …