さ、やってみよか

末期ガンになった主婦が幸せ感じながら生きられるようになった食や知恵をお伝えします

*

作り置きおかずは時間と心にゆとりを作る

      2015/06/11

何だかんだと忙しい毎日を送っている皆さま♡作り置きのオススメです(^^)
ほんの2時間ほどで毎日の食事の支度がかなり楽になります。我が家にはいつも冷蔵庫を覗く高2男子と中3女子の腹ペコ虫がいますから、おやつ代わりにもなります。

作り置きレシピのサイトさんhttp://mayukitchen.comの力も借りて5日分の作り置きを作りました。今日はお野菜メインで。

・ブロッコリーと卵のサラダ
・水菜と大根の梅酢あえ
・水菜、大豆、ひじき、ツナのサラダ
・ひじきたっぷり炒り高野
・ブロッコリーの塩ゆで
・ワサビ菜、水菜を食べやすく洗って水切りしてジップロックに(写真にはないです)

いずれも糖質は控えた調味料や食材に変更し、酢を効かせたり、水気は飛ばして傷みが少ないようにしました。

おかずが冷蔵庫にある安心感は、心にゆとりを作ってくれます。毎日の食事、口から入れるもので身体は作られることは百も承知。栄養価を考えた食事を作り、摂ることは大切だけど「どんな気持ちで誰と食べるのか」も大切だと思います。

栄養が入る口から出る肛門までの消化菅。腸内細菌は”ひとつの内臓”と言われるほど大切な働きをしています。腸内環境が整っていないとせっかく食べたものから栄養を摂り込めません。腸内環境に1番影響を与えるのはストレス、感情です。悩み事があると胃が痛くなったりしますよね。ほんとに繊細です。心と身体は密接に繋がっています。

心と身体のバランスを保つことがほんとに肝心なんです。「あー、作ってて良かったわ!もう食卓が整った♡私、さすがやわー!」と自分を褒める機会も増えるので、ホントに作り置きはオススメです(^^)

☆サラダにする野菜は水切りがしっかりしてあると美味しいですよね。
片手で押すと中がクルクル回り、水切りできる優れもの。子どもが小さい頃は面白がって、お手伝いをしてくれたものです。

 - , 身体, 食事

AD

AD

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

神戸垂水のお魚事情

お肉はよく食べます。いつものスーパーに行けば、すぐに買えるし。使い勝手が良いです …

no image
受験間近・進路選択で悩む不登校だった娘に伝えた3つの言葉

先日、娘の個人懇談で志望校を変更した方がいいという担任からのアドバイスがありまし …

本当は内緒にしておきたい。隠れ家珈琲店

街中から少し走ると田園風景になるのは神戸ならでは。緑いっぱいの景色にとっても心が …

ガンになったことを知られたくない時に作ったウィッグの話

もう8年前のこと。2010年12月に初めての抗ガン剤治療をした。当時、標準治療だ …

菜っ葉の乾物和え〜我が家の健康生活レシピ〜

写真左下 水気を吸いつつ旨みを出す 菜っ葉の乾物和え 〜材料〜4人分 ・季節の菜 …

認知症はピュアになる

いつものように、慌ただしく買い物してきたものを限られた時間の中でアレコレ作る。 …

初めての体験

先日、生まれて初めて料理教室に行ってきました。 Rocca さんは『女性が一人で …

なんで、ガンになったと思いますか?という質問で子どもの頃、言われた言葉が浮かんだ

「なんで、ガンになったと思いますか?」 こう聞いてきたのは、分子栄養学の繋がりで …

肺腺がんとのつき合い方〜辛すぎる今から自分を守る方法〜

2010年10月に吐くほどの頭痛の末、意識不明で救急搬送。11月脳腫瘍摘出後、末 …

熱中症予防〜水分補給と睡眠と〜

気温が高い日が続きますね。低糖高たんぱく食を始めて初めての夏。いつもは暑さに負け …